ドラマ

神保悟志がドラマそしていなくなったに公安の鬼塚役で出演

投稿日:

今回は現在放送中の夏ドラマの話題です。

 

 

出演者全員が容疑者?ドラマ『そして、誰もいなくなった』に注目!

近年の高視聴率ドラマの条件といえば1話完結ものなのはご存知でしょうか。

『相棒』や現在放送中の『家売るオンナ』など、前後を見なくても話がわかるという手軽さが受けているようです。

毎週放送を楽しみにというドラマファンは減りつつあるようですね。

 

とはいえ連続ものが不人気かといえばそうではなく、録画や動画サイトでイッキ見する事が多いので視聴率に反映されにくいのだとか。

続きが気になる連続ものはこうした視聴方法の方があっているという一面もありますし、そうなると必然的に今後も連続ものは不人気のそしりを受け続ける可能性もあるのかもしれません。

もしそれで連続もののドラマが減るとするとファンには寂しい話ですよね。

 

そしてこの夏、個人的には屈指の注目作と言えるのが日本テレビで放送されています『そして、誰もいなくなった』。

前述したように視聴率にこそ繋がっていないのですが、SNSなどを見ていても評判は良い印象があります。

わざとらしいほどに全員に不審な描写が用紙されており、それが視聴者に疑心暗鬼を誘うのがたまらないんですよね。

 

今回はこのドラマ『そして、誰もいなくなった』から注目の出演者を紹介してみようと思います。

 

 

神保悟志が公安の鬼塚孝雄役で出演!

鬼塚孝雄は警視庁公安部の刑事。

公安部はテロルや政治犯罪、宗教犯罪など組織犯罪や警察内部の調査を担当する部門。

その中でも鬼塚は型破りな捜査で煙たがられている。

公安部が出てくるとなると、警察は今回の一件を組織犯罪や政治犯罪という見方を持っているのかもしれません。

 

そんな鬼塚孝雄にキャスティングされたのは神保悟志さん。

『相棒』での大河内監察官はクールで冷静沈着な役を演じている神保悟志さん、本当にカッコいいんですよね。

 

しかし今作『そして、誰もいなくなった』ではハードボイルドな感じの様子。

予告などを見ていても藤原竜也さんに銃口を突き付けていますし、新たな魅力を見せてくれそうです。

 

昨日の敵は今日の友なんて言う言葉もありますが、個人的には最終的にこの鬼塚孝雄が主人公の頼れる味方になるのでは、という気もしているのですがどうでしょう。

 

という事で紹介してきましたドラマ『そして、誰もいなくなった』第2話は7月24日の放送となっています。

なお今作についてはこちらの記事でも特集していますので合わせてご覧下さい。

リンク:志尊淳がドラマそして誰もいなくなった五木役!最終回の予想も

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.