映画

レンタル開始日決定!映画『蜜のあわれ』DVD二階堂ふみ

投稿日:

今回は今年公開された映画異色作がレンタル開始日決定という話題です。

 

 

映画『蜜のあわれ』がDVDリリース!

最近では染谷将太さんや菅田将暉さんと年若くして演技派、実力派と呼ばれる役者も増えてきましたが、女優としては屈指の評価を受けるのが二階堂ふみさん。

幼少期に母親に連れられた映画館での体験から女優を志し、グラビアが掲載された沖縄美少女図鑑がきっかけで芸能界デビュー。

ファッションモデルを経て女優デビューを果たすとめきめきと頭角をあらわします。

 

個人的に彼女の女優としての評価を決定づけたのは、園子温監督がメガホンをとり染谷将太さんと共演した『ヒミズ』という印象があります。

ヴェネツィア国際映画祭で最優秀新人賞を受賞した今作の演技は圧巻の一言、まだ見ていないという方には強くお勧めします。

 

その後も『ほとりの朔子』や『私の男』で国内外で高い評価を受け、最近ではテレビドラマやバラエティ番組への出演でお茶の間での知名度も高いものとなっていますよね。

そんな彼女が魔性とも言える魅力溢れる人外を演じたのが今年公開された『蜜のあわれ』です。

 

その若さの割に多い出演作の中でも異色の役となった今作もついにレンタル開始日が決定という事で、是非この機会にチェックしてみてくださいね。

 

 

映画『蜜のあわれ』のストーリー、あらすじは?

自分のことを「あたい」と呼び、まあるいお尻と愛嬌のある顔が愛くるしい赤子(二階堂ふみ)は、共に暮らす老作家(大杉漣)を「おじさま」と呼んで、かなりきわどいエロティックな会話を繰り返し、夜は身体をぴったりとくっ付けて一緒に眠る。 しかしなにやら様子がおかしい。赤子は普通の女とは何かが違う。 普通の人間には彼女の正体がわからず、野良猫には正体がバレてしまう。 そう、彼女はある時は女(ひと)、ある時は尾ひれをひらひらさせる真っ赤な金魚だったのです・・・。 そんな或る時、老作家への愛を募らせこの世へと蘇った幽霊のゆり子(真木よう子)が現れる。 老作家の友人・芥川龍之介(高良健吾)、金魚売りの男(永瀬正敏)が3人の行方を密かに見守る中、ある事件が起きて・・・。

公式サイトより転載

 

 

出演者にも注目!

今作で老作家を演じたのは大杉漣さん。

名バイプレーヤーとして知らぬものはいない名優ですが、やはりメインをはっても素晴らしいんですよね。

今作では二階堂ふみさんとの共演という事でこの二人の芝居合戦、要注目です。

 

この映画『蜜のあわれ』ではその他にも真木よう子さん、永瀬正敏さんに渋川清彦さんと強力な出演者が顔を揃えているのも見どころとなっています。

 

 

映画『蜜のあわれ』のレンタル開始日は?

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

蜜のあわれ [ 二階堂ふみ ]
価格:3078円(税込、送料無料) (2016/8/20時点)

 

 

という事で紹介してきました映画『蜜のあわれ』、レンタル開始日9月2日に決定しています。

なお店舗によっては前日に店頭に並ぶこともあるようですので、詳しくはお近くのショップでご確認ください。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.