映画

石垣佑磨、さいねい龍二が映画スペーススクワッドに出演!

投稿日:

今回は2017公開の楽しみな映画の話題です。

 

 

日本でもアセンブルブームがやってくる!?

今年、ハリウッドで大きな転機となっているのがアセンブルもの。

アセンブルというのは集合する・組み立てるといった意味があり、『アベンジャーズ』に代表されるマーベル・シネマティック・ユニバースのように有名作品の人気キャラクターが集まった映画がそれにあたります。

 

これまでマーベル系の独壇場だったこのジャンル、今年はDCコミックが『バットマンVSスーパーマン』や『スーサイドスクワッド』を立て続けに公開し、DCコミックヒーロー総出演の『リーグレジェンド』の製作も進行しています。

その他にもユニバーサルが誇る狼男や吸血鬼など有名モンスターのアセンブル映画も進行していますし、大きな潮流となりつつあるんですよ。

 

個人的には日本でも多くの魅力的なコンテンツ、キャラクターが存在しますしアセンブル作品が多くなればと思っていたのですが、2017年に東映の特撮ヒーローがアセンブルする『スペーススクワッド』の公開が発表されました。

 

 

『スペーススクワッド/ギャバンVSデカレンジャー』って?

東映が誇る特撮ヒーロー達がチームを結成する一大プレジェクト、それが『スペーススクワッド』です。

東映の特撮ヒーローといえば多くの人が馴染みがあるものですよね。

 

調べてみれば『仮面ライダー』第一作が放送されたのは1971年。

という事は、大体50代より若い人の殆どは馴染みのある東映の特撮ヒーローが存在するのではないでしょうか。

ここまでの長い歴史と人気を誇る東映の特撮ヒーローですから待望のプロジェクトと言えると思います。

 

そしてその第一弾として製作が発表されたのが『スペーススクワッド/ギャバンVSデカレンジャー』。

1982年に放送され現在は二代目へと引き継がれた『宇宙刑事ギャバン』、2004年に放送された『特捜戦隊デカレンジャー』共に絶大な人気を誇るシリーズですから本当に楽しみな作品ですよね。

 

 

石垣佑磨、さいねい龍二らオリジナルキャストが集結!

海外のアセンブルものでキャストが変わる事は良くあるのですが、この『スペーススクワッド/ギャバンVSデカレンジャー』で嬉しいのはオリジナルキャストが集結している事。

 

『宇宙刑事ギャバン』からは石垣佑磨さん。

本当に素晴らしい俳優さんで私も大好きなのですが、テレビドラマの出演ではその魅力の一つのアクションがなかなか披露出来ないんですよね。

ですからこの二代目ギャバンの作品では本当にいきいきとして見えて、ファンとしても大切なシリーズだったりします。

今回の『スペーススクワッド』ではどんなアクションを見せてくれるのか、とても楽しみです。

 

そして『特捜戦隊デカレンジャー』からも、さいねい龍二さんや木下あゆ美さんらオリジナルキャストが集結。

テレビシリーズからは10年以上が経過し、皆さんそれぞれにドラマ・映画にと活躍されていますから、こうして特撮で見られるのも嬉しいもの。

また、木下あゆ美さんや菊地美香さんは今作の前日譚『スーサイドスクワッド/ガールズイントラブル』への出演が発表されていますのでこちらも要注目です。

 

 

という事で紹介してきました『スペーススクワッド/ギャバンVSデカレンジャー』は2017年夏の公開を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.