サブカルニュース

竹原ピストルが火曜サプライズに登場!オススメ映画出演作は?

投稿日:

今回は火曜サプライズに出演する気になる出演者の話題です。

 

 

竹原ピストルが火曜サプライズに出演!

ファンとしてはまさかの事態とも言えるのが竹原ピストルさんの火曜サプライズへの出演。

本当に素晴らしい才能を持つ人ですし、音楽界・映画界に無くてはならない唯一無二の天才だと思うのですが地上波、しかもゴールデンタイムに登場するというとなんだか現実味が無いというか。

もちろん映しちゃダメとかそういった事では無いんですよ、上手くいえませんが。

 

しかも今回は歌唱シーンもあるということで、一気に知名度と共に人気も上昇しそうです。

そこで、今回は竹原ピストルさんのプロフィールや俳優としての出演作、オススメの映画を紹介してみたいと思います。

 

 

竹原ピストルのプロフィールは?

竹原ピストルさんは1976年12月27日生まれ、出身地は千葉県千葉市。

ちなみに本名は竹原和夫というそうです。

所属事務所はオフィスオーガスタ、山崎まさよしさんや秦基博さんと同じ事務所ですね。

 

そのキャリアのスタートはミュージシャンとして。

大学時代に知り合ったハマノフミチカさんと共にフォークバンド野狐禅(オフィスオーガスタ所属)を結成。

その後2006年に俳優デビュー。

2009年には野狐禅を解散、インディーズでの音楽活動を開始。

俳優、ミュージシャンとして活躍し、2014年にはオフィスオーガスタに所属。

 

 

竹原ピストル出演の映画オススメ作は?

個人的に竹原ピストルさん出演の映画でのオススメといえなんといって俳優デビュー作にして主演作となった『青春☆金属バット』。

『死んだ目をした少年』なども実写化されている漫画家の古泉智浩さんのコミックの実写化作品で、究極のスイングを求めて一人練習に励む青年が、坂井真紀さん演じる酒乱で破天荒な女に巻き込まれ強盗をする事になり・・・といった物語。

 

野狐禅のファンだった事もあり手を伸ばしたこの映画、竹原ピストルさんの演技に圧倒されてしまった事を今でも強く覚えています。

映像作品での役者や芝居といったものを軽く凌駕するとんでもないモノを見せられた、とでも言いましょうか、とにかく規格外なのです。

 

今作のメガホンはあの世界でも高い評価を受ける熊切和嘉さんがとっているのですがその衝撃は監督も同じだったようで、その後『フリージア』に『海炭市叙景』、二階堂ふみさんと浅野忠信さんの共演で話題を集めた『私の男』と熊切和嘉監督作品の常連となります。

また、松本人志さんも『さや侍』で竹原ピストルさんを起用、その才能を高く評価しているんですよね。

 

 

そしてこの秋、あらたん公開されるのがこちら

映画『永い言い訳』。

『ゆれる』や『夢売るふたり』などで知られる西川美和監督の自身の小説の映画化となる今作では共演者の本木雅弘さんからも絶賛されているんですよ。

『火曜サプライズ』ではその辺りの話も聞けるかもしれませんね。

 

熱狂的なファンを獲得してはいるものの、知名度はまだまだ低い竹原ピストルさん、その存在が今回の『火曜サプライズ』で少しでも多くの人の心に響けば良いなあと思います。

 

という事で紹介してきました竹原ピストルさんの出演する『火曜サプライズ』は10月11日を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-サブカルニュース
-, , , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.