ドラマ

相棒15第2話羽賀役に音尾琢真、桜子役に大谷みつほが出演!

投稿日:

今回はあの人気ドラマから気になる出演者の話題です。

 

 

やっぱり面白い『相棒』に注目!

いよいよ放送開始された秋ドラマ、中でもいちばん楽しみにしていた人が多いのではと思われるのがテレビ朝日の『相棒』。

今年でseason15という長寿シリーズですがその面白さは年々進化しつつある印象があります。

 

『相棒』といえばそのタイトルにもなっている主人公の相棒が物語に沿って交代し、それによって変化をつける事で飽きのこない魅力を実現していますよね。

いわば変化は『相棒』の武器とも言えると思うのですが、このseason15では目まぐるしい程の変化が起こっています。

前season移動によって登場機会の減った米沢と入れ替わるようにやってきた浅利陽介さん演じるクセモノ青木。

警察へと転職を果たした冠城、準レギュラーとして秘密を抱えて戻ってきた中村由紀恵さん演じる杜。

 

その目まぐるしい変化に伊丹や幸子といった人気キャストの厚みが加わり、初回放送スペシャルから大満足で見られたのは私だけでは無いはず。

今回はそんな新たなスタートを切った『相棒』season15第2話から気になる出演者について特集してみようと思います。

 

 

羽賀役に音尾琢真!

幸子によって右京が紹介された男、羽賀。

シガーバーで知り合った工藤という男が消息を絶ち、その捜索を依頼するのだが・・・。

 

そんな羽賀にキャスティングされたのは音尾琢真さん、『相棒』への出演はseason4以来となります。

ちなみに演じているのは違う人物。

 

音尾琢真さんといえば大泉洋さんのTEAM NACSの最年少メンバーとして知られています。

安田顕さんに戸次重幸さんと近年では主演をはるメンバーも多くなったTEAM NACSですが、音尾琢真さんも今年は今作で5本目のドラマ出演と大活躍な様子。

どうしてもその人相(いや、大好きな俳優さんなんですよ)から犯人役かと思っちゃいますが、今回の出演ではどのような人物になるのか、とても楽しみです。

 

 

桜子役の女優は大谷みつほ!

右京同様、冠城もまた工藤という人物の捜索の以来を別の人物から受ける。

その人物の名は桜子、演じるのは大谷みつほさんです。

女優デビューは1998年という事ですから実に20年近くのキャリアを誇る彼女。

『相棒』にも2007年のseason6に出演しているんですよね。

ちなみにこちらも今回の出演とは違う役柄です。

 

今回の出演では謎の人物の捜索を冠城に依頼すると同時に、ある傷害致死事件での重要参考人というミステリアスな役どころを演じます。

『相棒』は毎回右京と冠城を演じる水谷豊さん、反町隆史さんのコンビとゲスト出演者との演技対決も大きな見どころ、音尾琢真さんと大谷みつほさんがどのような芝居を見せてくれるのか、要注目です。

 

という事で紹介してきました『相棒』season15第2話、放送は10月19日となっています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.