ドラマ

IQ246第7話遠藤雄弥が矢代役ストーカー?山口紗弥加佐野ひなこも

投稿日:

今回は大人気ドラマから気になる出演者の話題です。

 

 

マリア・Tの正体は・・・

『相棒』などの人気シリーズを除けば、ミステリもののドラマは視聴率がとれないというのが定説となっている昨今。

1話完結ならまだしも、シリーズを通してというものになると1話見逃すと置いてけぼりになるというのがその理由のようです。

 

しかし今期は『砂の塔』に『IQ246』と健闘を続ける作品が目立つ印象があります。

特に『IQ246』では第1話から犯罪の裏で糸を引くマリア・Tの正体に注目が集まり、ドラマを一層魅力的なものにしているんですよね。

現在のところ中谷美紀さん演じる森本で決まりというような展開ですが、個人的にはどんでん返しもあるのではと思っています。

 

今回はそんなドラマ『IQ246』第7話から気になる出演者を紹介してみようと思います。

 

 

遠藤雄弥が矢代光太郎役で出演!

現在の所その役柄については名前以外明かされていないのが矢代光太郎。

第7話では人気女優の殺人事件でストーカーが容疑者にあがるという事ですからそのストーカーなのかもしれません。

そんな矢代光太郎を演じるのは遠藤雄弥さんです。

かっこいいですよね、私も大好きな俳優さんです。

 

遠藤雄弥さんはその幅広い演技力にも定評のある俳優で、『High&Low』のように紳士然とした表情を見せたかと思えば『彼岸島』ではやんちゃながらも熱い一面を持つ男を、その他にも凶暴だったりと作品によって全く違う顔を見せてくれます。

今回の出演では怪演が期待出来そうですからその芝居にも注目が集まりそうです。

 

 

山口紗弥加と佐野ひなこが女の戦い!?

第7話で被害者となるのは佐野ひなこさん演じる千草あやめ。

人気上昇中の若手女優である彼女、ストーカーの間違いでの殺人かと思われたが・・・といった展開のようです。

 

それにしても佐野ひなこさん、女優として飛躍の1年になりましたよね。

昨年『デスノート』に出演した際はバッシングが多かった印象ですが、今年の『ダメな私に恋してください』ではクールなメガネ女子が好評でしたし、『好きな人がいること』での浜野謙太さんとのバカっぷりも評判が良かったように思います。

女優としてのキャリアは三年目、来年はさらに需要も高まりそうです。

 

そしてこちらも注目なのが、美園麗子役で出演の山口紗弥加さん。

役どころとしてかつての人気女優で最近は勢いも衰え気味、狙っていた役も千草あやめに奪われ・・・というもの。

 

そんな役柄とは対象的に山口紗弥加さんって本当に人気ですよね。

私の記憶が正しければ、この2年ほぼ毎クール連続ドラマに出演しているんですよ、はっきり言ってこんなに引っ張りだこの女優さんって他にいないと思います。

しかも来年は大河ドラマ『おんな城主直虎』への出演も発表されていますからこちらもとても楽しみです。

 

という事で紹介してきましたドラマ『IQ246』第7話、放送は11月27日を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.