未分類

忽那汐里出演!映画アウトサイダーのストーリーやキャストは?

投稿日:

今回はあの名優も出演するアメリカ映画に日本からも続々と出演者決定という話題です。

 

 

2017年公開映画『アウトサイダー』のストーリーやあらすじは?

かねてより制作の話題はあったものの、ついにその公開日がアメリカで2017年に決定したのが映画『アウトサイダー』。

物語の舞台となるのは1954年の日本。

主人公で元アメリカ兵のニックは刑務所でヤクザのキヨシに助けられ、恩義を感じる。

自由の身となったニックはキヨシとの縁もあり日本の裏社会に足を踏み入れる事になりーーといったあらすじ。

 

そして今作には日米から注目の出演者が顔を揃えているんですよ。

 

 

主演はジャレッド・レト!

元々この映画、企画段階では主演にトム・ハーディの名前があがっていたんですよね。

しかしスケジュールなどの折り合いが付かず頓挫した為に誰が主演になるのかと注目していたのですが、ジャレッド・レトになるとは夢にも思いませんでした。

 

ジャレッド・レトといえばあの『ダラス・バイヤーズクラブ』でアカデミー賞助演男優賞を獲得したオスカー俳優として知られ、今年は日本でも大ヒットしたこちら

『スーサイドスクワッド』のジョーカー役でも大きな注目を集めました。

 

同じアウトローでも今回の『アウトサイダー』では日本の裏社会に感化されるアウトローですからこれまでに無いジャレッド・レトが見られそうです。

デ・ニーロ・アプローチを凌駕するとも言われる彼の役作り、要注目です。

 

 

ヒロインのミユには忽那汐里!

こちらは驚きというより、個人にはやはりといった印象が強いのがヒロインのミユにキャスティングされた忽那汐里さん。

というのも、忽那汐里さんは近年『黒衣の刺客』や『海難1890』など海外作品や外国との共同制作に出演しており、高い評価を得ているんですよね。

ドラマへの出演も減っていましたからもしやと思っていたらこの大作への出演、今作の評価によっては国際派女優として大ブレイクもあるかもしれません。

 

今作で忽那汐里さんが演じるミユは、ニックが心奪われる人物であると言われています。

という事はジャレッド・レトの相手役という事ですからこれはとんでもない事ですよね。

この大役で彼女がいかに存在感を発揮するのか、とても楽しみです。

 

さらにミユの兄にしてニックの恩人キヨシ役には『マイティ・ソー』などハリウッド大作での活躍でも知られる浅野忠信さんが、ニックやキヨシと敵対する男に海外作品にも多数出演する椎名桔平さんと日本が誇る名優の出演も発表されているんですよ。

 

という事で紹介してきました映画『OUTSIDER/アウトサイダー』は2017年全米公開を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-未分類
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.