ドラマ

カルテットで高橋一生演じる家森を追う謎の男半田にMammy-D

投稿日:

今回は現在放送中のあのドラマから気になる出演者の話題です。

 

 

大人向け!?ドラマ『カルテット』に注目!

突然ですが、恋愛に関する歌って多いですよね。

数えたわけでは無いですが、半数をゆうに超える数の歌が恋愛について歌われているのではないでしょうか。

 

でもこの恋愛の歌、近年リリースされたものではヒット曲になればなる程ストレートな歌詞のものである事がよく話題になりますよね。

もちろん悪い事でも無いのでしょうが、もう少し心の機微だったり、曖昧な関係についての曖昧な歌詞だったりがヒットしても良いような気も。そういう意味ではback numberは新たな風と言えるかもしれません。

 

それはドラマでも同じ事、少女漫画の実写化も受けていますし壁ドンや胸キュンが高い支持を得ていますよね。

そういう意味では異端とも言えるのが現在放送中のドラマ『カルテット』。

 

なにしろ脚本があの『最高の離婚』の坂元裕二さんですから予想はしていたのですが、いざ始まると刺さる刺さる。

大人になればなるほどに、友情や恋愛というのは明確なもので無くなりますよね。

好きと嫌いの二択なんて事は無く、一緒にいるのに心地良い好き、胸を焦がすような好きなど様々な形として胸にあります。

 

特にドラマではそういった答えの無いもの、突き詰めてもすっきりしないものというものは描かれにくいのですが、この『カルテット』はそういうすっきりしないもので満ち満ちたドラマになっていると言えるのでは無いでしょうか。

ヒットソングのように万人に共感をもたらす事は無くとも、それなりの恋愛経験を持っている大人にはたまらない作品になっていると思います。

 

そしてドラマを彩る共演者もまた良いんですよね。

今夏はそんな共演者から気になるあの人を紹介してみたいと思います。

 

 

高橋一生演じる家森を狙う謎の男、半田を演じている俳優はMammy-D!

このドラマ、多くの秘密と謎が隠されているのですが、高橋一生さん演じる家森も過去に秘密を抱えている一人。

毎回謎の男に付け狙われており、なにかしでかした事は確かなようです。

 

そしてその家森を付け狙う謎の男、半田を演じているのはMammy-Dさんです。

カッコいいんですよね、宇多丸さんによるとヒップホップ界の二大モテ男らしいですよ。

 

Mammy-Dさんは宇多丸さんやDJ JINさんと共にヒップホップグループRHYMESTERを組んでいる事でも知られています。

日本のヒップホップ界の草分け的存在ですから音楽好きならRHYMESTERについては有名過ぎる程に有名ですよね。

私もフェスなどでステージを何度も見ているのですが、そのパフォーマンスたるや圧巻の一言なのです。

 

俳優としての活動は今作で三作目なのですが、そうとは思えない芝居を見せてくれています。

伊藤沙莉さん主演のドラマ『トランジットガールズ』では不器用ながらいいお父さんを演じていてとても素敵だっただけに、今回の胡散臭さは同一人物とは思えないほど、流石です。

 

今回の役では家森の過去に関わる重要な役、今後も注目が集まりそうです。

ちなみに半田と共に登場した青年についてはこちらの記事で特集していますので合わせてご覧ください。

リンク:藤原季節がドラマカルテット墨田新太郎役で出演!沈黙にも

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.