ドラマ

ともさかりえが視覚探偵日暮旅人出演!高橋メアリージュンも

投稿日:

今回は日曜放送のあの人気ドラマから気になる出演者の話題です。

 

 

雪路と旅人の関係に変化が・・・

現在放送中のドラマ『視覚探偵日暮旅人』、本当に面白いですよね。

堤幸彦さんの作品だけあってシリアスでダークな面とコミカルな面のバランスが絶妙で、ついつい見入ってしまいます。

 

中でも私が気に入っているのが、旅人と雪路の関係。

友人のようでもあり、兄弟のようでもある。

これは雪路が兄を亡くした(と思い込んでいた)ことや、旅人が孤独な身の上から家族のような関係になった為と思われますが、お互い思い合う姿にぐっときちゃうのは私だけでは無いはず。

松坂桃李さんと濱田岳さんの演技力もさすがですよね。

 

しかしこの関係、段々と雲行きが怪しくなってきました。

旅人の両親の死に雪路の父親が関係している事が明らかになり、必然的に旅人が雪路と知り合ったのも計画的と考えられます。

現在の状況を見ているとそれだけの関係では無いと思えるのですが、雪路がそれを知ったらと思うと・・・。

 

そして次回、第6話ではついに雪路がその事実を知ることになるようです。

 

 

『視覚探偵日暮旅人』第6話のストーリー、あらすじは?

過去に違法薬物〈ロスト〉の実験台にされた旅人はその犯人を突き止めるため、当時の関係者白石に接触、脅迫する。

その帰り、探偵事務所の階下に入るキャバクラ〈全治3ヶ月〉の新人ホステスハルカの顔を見た旅人は意識を失ってしまう。

 

その頃、雪路は刑事の増子から旅人の過去について情報を得る。

幼少期に誘拐監禁されていた事、両親の死に自身の父親が関係しているらしい事。

その事で旅人と自分の関係にどうしようも無い疑念が生まれ・・・。

 

〈全治3ヶ月〉内で意識を取り戻した旅人、しかし店内は店の縄張りを巡った争いが起きてしまう。

ハルカと共に身を潜める旅人。

そこに警察もあらわれ混沌とした状況になりーー。

 

 

ともさかりえ、高橋メアリージュンがホステス役で出演!

第6話ではハルカが新たな登場人物としてあらわれます。

これまで旅人が意識を失ったりフラッシュバックを起こしたりするのは、自身の過去に関する人物やアイテムに出会った時でしたから、ハルカもまた過去に関係していると考えた方が良いでしょう。

ただ、年齢的に事件当時に大人という事も無いでしょうし、もしかしたら旅人と同じく実験台にされていたひとりなのかもしれませんね。

 

そんな重要人物、ハルカにキャスティングされたのはともさかりえさんです。

芸能界デビューが1992年、12歳の時という事ですから実に25年のキャリアになるんですね。

私も大好きな女優さんなのですが、最近はプライベートも大事にされているようで仕事の方はそこまで精力的でも無い様子で残念だったり。

 

それにしても若いですよね。

特に今回の出演では〈全治3ヶ月〉のホステス役という事で奇抜なコスチュームに怪我を連想させるメイク姿での出演。

予告で見られる姿もとってもキュートなんですよね。

反面、演じる役どころはかなりヘビーな秘密を抱えているようですから、その二面性をどのように演じて見せてくれるのかとても楽しみです。

 

そしてこちらも楽しみなのが、高橋メアリージュンさんの出演。


さすがモデルでも活躍しているだけあってこんな格好も絵になりますよね。

 

女優としての需要も年々高まり、今作で2017年早くも3本目のドラマ出演となります。

先日出演した『カルテット』は高橋一生さん演じる家森のエピソードで神回と言われているのですが、高橋メアリージュンさんの芝居も光っていたんですよね。

今回の出演でもきっと存在感を発揮してくれるはず、要注目です。

 

という事で紹介してきましたドラマ『視覚探偵日暮旅人』第6話は2月26日の放送を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.