*

打ち切り?完結?SHERLOCKシーズン4終了説の理由や原因は?

今回はあの人気海外ドラマに関する話題です。

 

 

海外ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』がseason4で終了!?

いまや定番の娯楽として定着しているのが海外ドラマ。

現在も『ウォーキング・デッド』や『ゲーム・オブ・スローンズ』など数々の人気作が放送、配信され楽しみにしている人も多いことかと思います。

この海外ドラマの魅力としてあげらるのが、シリーズでどっぷり楽しめるという事にあると思います。

日本ではドラマ作品のシリーズ化というのはそこまで多くありませんから、お気に入りの俳優をその世界観でずっと見ていられるというのは嬉しいものですよね。

その半面、シリーズが終わってしまった時の寂しさも大きいのですが。

 

そして今年、シリーズ終了の噂が現実味を帯びてきたのが『SHERLOCK』。

2010年から始まったこの海外ドラマ、コナン・ドイルの代表作とも言えるホームズシリーズを大胆な脚色で映像化したもので、スマートホンなどのガジェットを駆使したり斬新な演出でも話題になりましたよね。

私も大好きな作品です。

 

『SHERLOCK』はそのシリーズ間のスパンが長い事などからこれまでに何度も終了説は囁かれていました。

しかし、それはスパン間の話で約2年という長い間の不安から流れる事が多かった噂なんですよね。

しかし今回はseason4直後の報道ですからなにやら雲行きが怪しい気も。

 

今回の報道のソースとなったのは、シャーロックの兄であるマイクロフト役としても出演しているゲイティスの発言。

それによると、メインキャストであるベネディクト・カンバーバッチとマーティン・フリーマンの多忙によるスケジュールの確保の難しさが挙げられているようです。

ではここで二人のこれからの予定を見てみましょう。

 

 

ベネディクト・カンバーバッチがマーベルの要に!?

『SHERLOCK』でのブレイク以降、一気にスターダムへの階段を駆け上がったベネディクト・カンバーバッチ。

その活躍は『イミテーションゲーム』や『スタートレックイントゥ・ダークネス』などハリウッドでも盛んに見られるようになりました。

そして現在、最も熱い注目を集めている作品といえばこちら

『ドクター・ストレンジ』ですよね。

私も劇場で鑑賞したのですが圧巻の映像と共にベネディクト・カンバーバッチの流石の存在感に感動してしまいました。

 

今後は『マイティ・ソー』の最新作や『アベンジャーズ』の最新作への出演も決定、シリーズのクリエイターもマーベル・シネマティック・ユニバースで重要な位置を占める登場人物になると言及しています。

『ドクター・ストレンジ』の続編もあるでしょうし、毎年のようにマーベル・シネマティック・ユニバースにスケジュールを抑えられるのは決定的と言えるのでは無いでしょうか。

 

さらには『SHERLOCK』と同じくBBCで新たにテレビ映画への出演も決定、数年前からトム・ヒドルストンと『暁の総攻撃』への出演も囁かれていますし、本当に多忙なスケジュールとなっています。

 

 

マーティン・フリーマンがゾンビに!?

マーティン・フリーマンも世界規模での活躍が目立ちますよね。

『ホビット』シリーズに海外ドラマ『Fargo』と賞レースにも絡み高い注目度を見せました。

 

そしてベネディクト・カンバーバッチと同じくマーベル・シネマティック・ユニバースにも参戦。

『キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー』へ出演した彼は、同作にも出演したブラック・パンサーの主演作にも出演が決定。

こうなると『アベンジャーズ』でのベネディクト・カンバーバッチとの共演も夢では無いかもしれません。

 

さらに、2013年に短編映画として公開された『cargo』の長編リメイクへの主演も発表されました。

ゾンビウィルスに感染した父が、赤ん坊を救うためにある決断をする物語は世界中で話題を呼びましたよね。

長編リメイクがあるだろうと思ってはいましたがまさかマーティン・フリーマンが主演とは。

 

このように、マーティン・フリーマンも主演・脇役と問わず需要の高い俳優の一人ですからなかなかスケジュールは空きそうもありませんね。

 

 

結局『SHERLOCK』はseason4で終わるの?

個人的にはスケジュールが原因で終了するというのは無いような気がするんですよね。

 

それよりも気になるのは、すでに放送された海外での反応。

初回視聴者は810万人ながら最終3話では590万人に減少しています。

二人がスターになるということはギャラも上がるでしょうし、視聴者という需要がここまで減少するのは制作には難しいのでは無いでしょうか。

 

さらにゲイティスはseason4終了で「満足できる場所で終わったというか、あれが結末ならば、わたしは満足のいく終わり方だと思う」とも発言しています。

私もまだ視聴していませんから、実際に見てみるまではなんとも言えませんが物語が納得の行く形で終わっているのならば続きは望めなさそうですよね。

 

シャーロックやジョンはもちろん、アイリーンやモリアーティと大好きな登場人物の大好きなシリーズですから、個人的には何年たってもお祭りのような形で制作して欲しいとは思うのですが。

昨年日本でも公開された『忌まわしき花嫁』も素晴らしい出来でしたし、数年に一度映画でというのはあるかもしれませんね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク
おすすめ記事

関連記事

no image

ノーマン・リーダスがゲイ?人気キャラダリルに同性愛の可能性!

『ウォーキング・デッド』見てますか? ゾンビものでありながら、家族もの、恋愛、バディもの、さら

記事を読む

no image

『エージェント・オブ・シールド』レンタル開始日&発売日が大決定!

『マン・オブ・スティール』に『アベンジャーズ』と映画界を席巻するアメコミ旋風、本場アメリカではドラマ

記事を読む

no image

『ウォーキング・デッド』スピンオフのストーリー、キャストは?

日本でも大人気の海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のスピンオフが先日決定しましたが、新たに登場キャラ

記事を読む

no image

『SHERLOCK』でトム・ヒドルストンがベネディクト・カンバーバッチの兄弟に?

『マイティー・ソー』でのブレイク以降すっかり世界中から注目を 集めるトムヒことトム・ヒドルスト

記事を読む

no image

『アナと雪の女王』が実写化!アナとクリストフを演じるキャストも決定!

劇場への動員数が1700万人を超え、『タイタニック』以来の記録更新、 興行成績でも260億円と

記事を読む

no image

日本でもブレイク必至!大人気ドラマ『ガールズ』制作と主演レナ・ダナム!

『SEX AND THE CITY』『ゴシップ・ガール』に代表されるように、等身大の女性目線で描かれ

記事を読む

no image

同性愛カミングアウトのマット・ボマー『ホワイトカラー』が完結!

ブロマンスが描かれている海外ドラマで『SHERLOCK』と同じくらい好きなのが『ホワイトカラー』なの

記事を読む

no image

ノーマン・リーダスが演じるダリルはゲイでは無くストレート!?

日本でも大人気のドラマシリーズ『ウォーキング・デッド』、楽しみにしている人も多いかと思います。

記事を読む

no image

プリズン・ブレイクシーズン5のDVDレンタル開始日は?

今回はいよいよ最新シリーズが登場のあのメガヒット海外ドラマに関する話題です。  

記事を読む

no image

DVDレンタル開始日決定!海外ドラマ24レガシー

今回はあの世界的大ヒット作品の続編がついにレンタル開始日決定という話題です。  

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク
PAGE TOP ↑