ドラマ

大河ドラマおんな城主直虎盗賊カジ役に吉田健悟マキタスポーツも

投稿日:

今回はあの人気ドラマから気になる出演者の話題です。

 

 

大河ドラマ『おんな城主直虎』視聴率奮わずも・・・

優秀な成績を残すのも考えもの、という考え方があります。

高い成果を出せばその次も期待されますし、その成果が残せなければ他のものより優れた成果でも評価されません。

そうなればプレッシャーも出てくるでしょうし、正当な評価というのも受けにくくなるのではないでしょうか。

 

それは視聴率でも同じことだったりします。

特に大河ドラマや朝の連続テレビ小説はヒットするのは当然として視聴率でも高い成果を求められますよね。

他局のドラマよりも素晴らしい結果でも前作に負けると心無い記事がメディアに踊る事も少なく無いのは御存知の通りかと思います。

 

現在放送中のドラマ『おんな城主直虎』も視聴率的には芳しくない数字のようですね。

三浦春馬さんや高橋一生さんという人気俳優が出演しながらという声もあるようですが、個人的にはだからこそという印象があります。

なぜなら今作は大河ドラマの中でも序盤は特に恋愛要素が強く、その上でこの人気俳優の出演。

つまり若年層の視聴層が多い事が予想できます。

となると、どうしても録画視聴が多くなるためにこういった結果となっているのではないでしょうか。

 

大河ドラマとはいえ一定の視聴層をターゲットにした同じようなものを作り続けるわけにもいきませんし、こういったチャレンジというのも大事なのでしょうね。

また、大河ドラマというのは物語が進むにつれ視聴率が高くなっていく事が多いですし、今後の盛り上がりによっては視聴率にも反応があるかもしれませんね。

 

今回はこの大河ドラマ『おんな城主直虎』から気になる出演者について紹介してみたいと思います。

 

 

柳楽優弥が盗賊の龍雲丸役で出演!

神出鬼没の風来坊である龍雲丸、彼はある縁で直虎と出会うことに。

しかしその正体は、盗賊団の頭だった。

 

そんな龍雲丸にキャスティングされたのは柳楽優弥さん。

俳優としての出演作である『誰も知らない』でカンヌ国際映画祭男優賞を受賞するなど華々しいデビューを飾った柳楽優弥さん。

その後は色々と悩む時期もあったようですが、近年は役者として再評価され昨年はドラマ『ゆとりですがなにか』ではコンフィデンスアワード助演男優賞、映画『ディストラクションベイビー』でキネマ旬報ベストテン主演男優賞を受賞するなど大活躍の1年となりました。

 

俳優としてまさに油の乗った時期に突入した柳楽優弥さんですから今作でも注目度は抜群。

出演時には大きな注目を集めそうです。

 

 

吉田健悟、マキタスポーツが出演!

龍雲丸が率いる盗賊団の一員、カジ。

孤児で船乗りの元で下働きをしていた過去があり、のちに龍雲丸に拾われる。

船の操舵を得意とし、名前のカジもそこから。

 

そんなカジにキャスティングされたのは吉田健悟さんです。

1993年3月17日生まれ、広島県出身の俳優さんで所属事務所はケイ・ファクトリー。

佐々木蔵之介さんや佐藤隆太さんも同じ事務所への所属なんですよ。

まだまだ出演作は少ないものの、今年は映画『ピーチガール』に出演するなど注目度上昇中のイケメン俳優ですから是非チェックしてみて下さいね。

 

そしてこちらも注目なのが、盗賊のモグラを演じるマキタスポーツさん。

 

音楽ネタを得意とする芸人という顔から、最近ではめっきり役者としての顔のほうが有名になりましたよね。

今年は嵐の大野智さん主演の『忍びの国』への出演も発表されており、2017年も大活躍の1年になりそうです。

個人的には役者としてはもちろん、音楽ネタも大好きなので目にする機会が減り寂しくもあるのですが・・・。

 

それにしてもこの盗賊団も随分と個性的な面々が揃っているようですね。

こういった魅力的なキャストの出演も大河ドラマの魅力の一つ、ドラマへの登場が待ち遠しいです。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.