ドラマ

白洲迅がドラマクライシス第1話でゲスな宇田川圭介役

投稿日:

今回はこの春始まる連続ドラマから気になる出演者の話題です。

 

 

ドラマ『クライシス公安機動捜査隊特捜班』がカンヌに上陸!

日本でも最近は海外ドラマが娯楽の一つとして定着してきた印象がありますよね。

この海外ドラマの世界的な需要というのは、動画配信サービスが浸透する今後ますます加速するのではと言われているんですよ。

これは日本発のコンテンツにも言える事で、昨年は又吉直樹さん著作の実写ドラマ化『火花』がNetflixで世界に向け発信され大きな注目を集めました。

 

そういう意味でも注目なのが、この春放送されるドラマ『クライシス公安機動捜査隊特捜班』。

なんとこの作品、今年のカンヌで開催されている国際映像見本市MIPTVにてプレミア上映されているのです。

 

このMIPTVというのは50年以上の歴史を持ち、これまでに『X-ファイル』や『マッドメン』という世界中で愛されるコンテンツがプレミア上映されているんですよ。

しかも今回の『クライシス公安機動捜査隊特捜班』のプレミア上映はアジアの作品としては初めてという事で、高い注目を集めています。

 

今作は骨太でハードボイルドな物語はもちろん、アクションも世界標準のものになっているといわれていますし配信国もかなり増えるのでは無いでしょうか。

海外ドラマの人気作は各国でリメイクされるのが最近のトレンドですし、もしかしたら今作もひょっとするかもしれませんね。

 

そして日本でもいよいよ放送が近づき楽しみにしている人も多いと思いますが、今回はこのドラマの第1話から楽しみなゲスト出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

『クライシス公安機動捜査隊特捜班』第1話のストーリーやあらすじは?

ある日、高層ビルが立ち並ぶ街中に衝撃の事件が起こる。

現れたのは宇田川圭介という一人の男、首には爆弾が巻かれている。

実はこの男、これまでに数々の犯罪に手を染めて来たものの現職外務大臣の息子であることからその権力で逮捕を免れてきた人物だった。

犯人の要求は外務大臣の謝罪、さもなくば公衆の面前でこの男を処刑するという。

 

現場に向かったのは特捜班の面々。

元自衛隊の稲見、元公安の田丸ら各分野のスペシャリストが警察庁警備局の鍛冶局長の手により集められたという秘密部隊だ。

宇田川圭介に反感を抱きつつも犯人逮捕に向け動き出す特捜班。

 

事件の裏にうごめく陰謀、そして犯人の本当の目的とはーー。

 

 

宇田川圭介役で白洲迅が出演!

という事で登場する宇田川圭介、はっきり言ってクズのゲスです。

ドラマではよく目にするこういった人物ですが、実は本当にいたりするんですよね。

あえて名前は出しませんが、ニュースを注意深く見ていると、とんでもない犯行をしでかしているのに理由は明かされないまま起訴取り下げになる事件ってあるんですよ。

いったいどうしてそんな事が起こるんでしょうね。

 

閑話休題、そんなクズでゲスな宇田川圭介にキャスティングされたのは白洲迅さんです。

このキャスティングには本当に驚きました。

だってほら、

イケメンじゃないですか!

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストというイケメン俳優王道のきっかけで芸能界入り、ミュージカル『テニスの王子様』への出演というのも斎藤工さんや城田優さんとイケメン俳優の登竜門として有名ですよね。

また、舞台版の『花より男子』では花沢類を演じているんですよ。

 

近年注目度も高まり、多くの作品に出演している白洲迅さんですがここまでのゲスい役というのも珍しいのではないでしょうか。

イメージ大丈夫?なんていう声も聞こえてきそうですが、こういった役での怪演が成功すると役者としての評価がぐっとあがるものなんですよね。

このドラマ『クライシス』は注目度の大変高い作品、しかもその1話での登場ですから今回の演技次第ではイケメン俳優から演技派へと認知度が変化するかもしれませんね。

 

という事で紹介してきましたドラマ『クライシス公安機動捜査隊特捜班』、放送は4月11日からを予定しています。

なお今作についてはこちらの記事でも特集していますので合わせてご覧ください。

リンク:ドラマクライシス主題歌抜擢!歌手ビバリーのwikiプロフは?

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.