*

坂口健太郎も出演ごめん愛してるの韓国版との変更点は

今回はこの夏始まるドラマから気になる出演者の話題です。

 

 

日曜劇場の人気の秘密は

昨年のフジテレビの昼ドラ終了に代表されるように、テレビドラマという分野でも昨今大きな改革がなされています。

それも視聴率の低下という問題ゆえ、かつての看板枠といえども安泰という事はないようです。

 

そんな中で、民放としては異例とも言える強さを見せているのがTBSの日曜劇場。

激戦区と言われる日曜9時で、毎クールのように高視聴率を維持する、これはとんでもないことですよね。

日曜劇場といえば見ごたえのある良質なドラマとして認知されていますが、面白いものを作るという当然で何よりも難しい事をやってのけるのがその強さの秘密なのかもしれません。

 

そしてもう一つの秘密、それはチャレンジ精神。

これまでのラインナップを見ていても、放送すれば高視聴率が期待できる鉄板なジャンルだけで無く意欲的な作品も多く制作されているんですよね。

そしてこの夏放送されます『ごめん、愛してる』もそんな意欲作の一つ。

 

この作品、韓国で『冬のソナタ』を超えるヒットを記録した事で知られ、日本でもレンタルなどで大ヒットしたんですよね。

今回はこの作品のストーリーやあらすじ、気になる出演者や韓国版との変更点について特集してみたいと思います。

 

 

日本版『ごめん、愛してる』のストーリーやあらすじは?

この物語の主人公、岡崎律は幼少期に母親に捨てられた過去を持つ。

それゆえ不遇な生活を強いられ、現在は裏社会に身を置いていた。

そんな律がひょんなことから助ける女性、凛華。

この出会いがやがて二人に影響を及ぼすのだが、その時の二人は知る由もなかった。

 

そんなある日、律は事件に巻き込まれ頭部に重症を負い、余命いくばくもない状況に。

人生の最後に親孝行がしたい、そう考えた律は母親の所在探し、辿り着く。

しかしそこで目にしたのは、自分を捨てた母が現在の子供サトルを溺愛し幸せに暮らす姿だった。

それを目にしたの律に芽生えたのは、憎しみ。

思慕と憎悪で葛藤する律、そんな時に再開したのは、サトルに恋する凛華だった・・・。

 

 

豪華な出演者にも注目!

今作で主演が発表されたのが長瀬智也さん。

なんとラブ・ストーリーへの出演は20年ぶりになるのだとか。

また、演じる律は社会の裏側に生きるアウトローでもあります。

長瀬智也さんと言えばアウトローを演じる時に見せるワイルドな魅力にも定評がありますから今作放送時にも大きな話題になりそうです。

 

そして長瀬智也さん演じる律の弟であるサトルを演じるのは坂口健太郎さん。

もともとモデルとして高い人気を誇っていた坂口健太郎さんですが、本格的に俳優業を開始して2年少しでトップ俳優の仲間入りというから凄い話だと思います。

凄いのは人気では無く、そのストイックな芝居への向き合い方と役作りもなんですよね。

今年公開されました映画『君と100回目の恋』では役柄に合わせギターも習得した事も大きな話題を集めました。

 

ちなみに今作ではサトルはピアニストという設定なのですが、坂口健太郎さんは小学校の頃にピアノを習っていたのだとか。

これまでにも舞台『かもめ』やドラマ『東京タラレバ娘』で披露していますが、今回はピアニストですから猛練習に励んでいるものと思われます。

なお今作についてはこちらの記事でも特集していますので合わせてご覧ください。

リンク:小栗旬事務所の期待の新人俳優坂口健太郎のプロフィール!

 

そして律とサトルの母親にキャスティングされているのは日本が誇る大女優大竹しのぶさん。

鬼気迫るとも評される大竹しのぶさんの芝居、今回の母親役ではどのような表情を見せてくれるのでしょうか。

ヒロイン凛華役にも女優として人気急上昇中、先日まで放送されていた『カルテット』での怪演も大きな話題を呼んだ吉岡里帆さんはキャスティングされており、強力な出演陣も見どころとなっています。

 

 

韓国版『ごめん、愛してる』との変更点は?

今作は韓国版との変更点も多く、以前にそちらを見たことがある方にも楽しめるものになっているようです。

まず律とサトルの母、麗子は元ピアニストでサトルはピアニストなのですが、韓国版では元女優とトップアイドルという設定になっています。

そして凛華はサトルと幼馴染なのですが、韓国版では母親の代から仕えておりスタイリストをしている設定なのだとか。

 

また、韓国版では律には双子の姉がいます。

これは追ってそれに準じるキャストの発表があるかもしれませんね。

その他にも韓国版では韓流ドラマ特有のドロドロとした愛憎劇を作る複雑な人間関係があり、今後そういった設定や追加キャストの発表もあるかもしれません。

 

という事で紹介してきましたドラマ『ごめん、愛してる』、放送は7月からを予定しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク
おすすめ記事

関連記事

no image

『スペシャリスト』第7話看護師鳥塚に逢沢りな、袴田吉彦も

今回は現在放送中のあのドラマの話題です。     『スペシャリスト

記事を読む

no image

朝ドラ『あさが来た』弟、今井久太郎役に興津正太郎が出演!

今回は2015年秋からの朝の連続テレビ小説の話題です。   朝ドラ成功の秘訣はチャ

記事を読む

no image

『学校のカイダン』に金子ノブアキ、神木隆之介、杉咲花!

2015年の1月から始まる冬ドラマから豪華キャストの作品の話題です。   広瀬すず

記事を読む

no image

視覚探偵日暮旅人2話に入山法子、栗原類、矢田亜希子、今野浩喜

今回は現在放送中の冬ドラマから気になる出演者の話題です。    

記事を読む

no image

メイプル超合金安藤なつがドラマ天才バカボンに!水卜麻美も

今回はこの春放送のスペシャルドラマの話題です。     意外にも良

記事を読む

no image

『戦う!書店ガール』三田孝彦役、ヌクメン千葉雄大に注目!

今回は2015年春ドラマから注目のあの人の話題です。   渡辺麻友、稲森いずみ主演

記事を読む

no image

2015大河ドラマ『花燃ゆ』新キャストに伊勢谷友介、東出昌大、高良健吾!

ふんだんな予算で豪華なキャスト、映画並みの撮影環境、馴染み深い 偉人を中心に置いたストーリーで

記事を読む

no image

わたしを離さないで三浦春馬幼少期を中川翼、綾瀬はるかを鈴木梨央

今回は2016年熱い注目を集めそうな子役の話題です。     20

記事を読む

no image

生田斗真、小栗旬の『ウロボロス』にムロツヨシ出演!

小栗旬さん、生田斗真さんが共演することで2014年夏の情報公開以来、注目を集めているのが2015年冬

記事を読む

no image

映画『予告犯』続編が実写ドラマ化!主演佐久間英司に東山紀之!

今回は人気コミックの実写映画化がメディアミックスという話題です。   社会派人気コ

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク
PAGE TOP ↑