ドラマ

緊急取調室2期3話酒井美紀が小泉マユミ役、入江雅人は夫役

投稿日:

今回は現在放送中のドラマから気になる出演者の話題です。

 

 

強すぎるテレ朝ドラマ

現在放送中の春の連続ドラマ、その中で圧巻の強さを見せているのがテレビ朝日の『緊急取調室Season2』。

先日放送された第2話は初回の17%台から下げたものの14%台と全作品中今期3番目の高視聴率を記録しています。

その他にも『警視庁捜査一課9係』に『警視庁捜査一課長』とテレビ朝日ドラマが上位を独占しており、局としても独走状態になっているんですよ。

 

このテレビ朝日の高視聴率、その秘密は老若男女が楽しめる作品であることが挙げられます。

旬の芸能人を起用した若年層をターゲットの作品は録画される事が多く、老若男女が楽しめる作品はリアルタイム視聴される割合が高いんですね。

大河ドラマや朝の連続テレビ小説の高視聴率も同じ現象だと言われています。

 

では録画視聴が多い作品というのは視聴率のように話題にならないのは何故なのでしょう?

あくまで一般論ではありますが、一説には言い訳が出来なくなるからというものがあるそうです。

もし詳細なデータが公表され、そこでも実際には数字が芳しくなければどうしようも無いですよね。

さらにスポンサーとしてもCMが飛ばされる可能性の高い録画視聴というのは嬉しくないですし、話題性にするメリット以上にデメリットが大きいということかもしれません。

 

そのうえ今後は人口の高齢化も進みますし、視聴率の持つ意味やウエイトは大きくなるという予想も。

だとしたらなおさらテレビ朝日の強さにも拍車がかかるのかもしれませんね。

『ドクターXSeason10』の頃には視聴率40%とかなってたりして・・・。

 

閑話休題、今回は今期の大ヒットドラマ『緊急取調室Season2』の第3話から気になる出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

『緊急取調室Season2』第3話のストーリーやあらすじは?

ある日、不思議な事件が起こる。

建築会社の社長、小泉の自宅プールで男の遺体が見つかるのだが、住人はその男と面識が無いというのだ。

捜査一課の面々が現場で証言を受けている際に、突如聞こえてきた「死ね」という不穏な言葉。

その声の主は、なんと飼っていたオウムだった。

さらには玄関から結婚反応も検出、小泉夫妻とオウムをキントリに連行する。

 

しかし、いざ小泉夫妻の取り調べを始めるとそれぞれに別の人物を正当防衛で手にかけたと供述し始め・・・。

 

 

小泉マユミ役で酒井美紀が出演!

今回、建築会社社長夫人である小泉マユミ役で出演が発表されたのが酒井美紀さん。

女優デビューは1995年ですから20年以上のキャリアを持つ酒井美紀さん。

デビュー当時は国民的ヒットを記録したドラマ『白線流し』を始め数々の作品に出演した彼女、結婚・出産後は仕事のペースも緩やかになっている様子。

近年は主演作こそ少ないですが、女優としては一層の魅力を感じます。

 

『緊急取調室』ではある種の会話劇が醍醐味。

酒井美紀さんと夫役である名優入江雅人さんの天海祐希さんをはじめとしたキントリの面々との芝居対決も見どころになりそうです。

 

という事で紹介してきましたドラマ『緊急取調室Season2』第3話、放送は5月4日を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.