ドラマ

小さな巨人女上司須藤文香役に神野三鈴が出演!

投稿日:

今回は現在放送中の人気ドラマから気になる出演者の話題です。

 

 

直球?変化球?ドラマ『小さな巨人』に注目!

先日好評のうちに第一章終了したのがドラマ『小さな巨人』。

その盛り上がりで視聴率も第一話を超えるなど、今期のドラマでは一二を争う好成績となっています。

 

私も毎週楽しみに見ているのですが、本当に面白いんですよね。

『半沢直樹』や『下町ロケット』、最近では『嘘の戦争』など勧善懲悪の逆転劇というのは鉄板とも言える人気ドラマの条件。

今作でも勧善懲悪の逆転劇を、香川照之さんや安田顕さんといった実力派が演じる事で見応えのあるものになっていると思います。

 

そして、今作の魅力のといえば定番の刑事モノでありながら警察内部の争いを主軸に描いているという点。

普通、刑事物というのは警察対犯罪者という構図なのに対し、今作ではシリーズを通して主人公が警察に巣食う悪や矛盾と戦う物語となっています。

警察小説などでは珍しくないかもしれませんが、ドラマでがっつりワンクールというのはなかなか無いですよね。

 

また、これから始まる第2章では世間を賑わすあの学園の事かと思わせるような事件が登場するのも大きな話題になっていますが、新たに登場する出演者も要注目な面々が顔を揃えているんですよ。

 

 

今度の上司は女性!?女刑事課長須藤文香役に神野三鈴!

思えば主人公、長谷川博己さん演じる香坂はつくづく上司に恵まれない男ですよね。

警視庁捜査一課にいた頃の上司は今や大きな壁ですし、芝署での所長は犯罪者。

こうなると第二章で香坂が配属される豊洲署の上司、須藤文香も・・・と勘ぐってしまうのは私だけではないはず。

 

そんな須藤文香にキャスティングされたのは神野三鈴さんです。

神野三鈴さんは1966年2月25日生まれ、神奈川県出身の女優。

そのキャリアのスタートは1992年のこと。

舞台『クリーンベンチ』で女優デビューするとその後井上ひさしさんや三谷幸喜さん、原田眞人さんといった監督、演出家に愛され多くの作品に出演。

 

本当に綺麗な方で、個人的には映像作品では激しい役はあまり見ない印象があります。

それだけに今回の出演で香坂の敵になるのならどうなるか、という期待もあったりするんですよね。

そもそも今作では警察では役職が上になればなるほどそのしがらみで正義とは程遠い行動をする面がありますし、須藤文香もまた組織と自分を守る為に敵に回る可能性も高いと言えるのではないでしょうか。

 

ちなみに今作についてはこちらの記事でも特集していますのであわせてご覧ください。

リンク:日曜劇場小さな巨人演出に渡瀬暁彦さん、恒彦さんの子供

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.