映画

DVDレンタル開始日決定!映画キングコング髑髏島の巨神2017年

投稿日:

今回は今年日本でも公開されたヒット作映画『キングコング髑髏島の巨神』がついにDVDレンタル開始日決定という話題です。

 

 

映画『キングコング髑髏島の巨神』がDVDリリース!

近年ハリウッドを賑わせているのがレジェンド的作品のリブートブーム。

このリブートという文化、日本では馴染みが少ないもののハリウッドでは盛んに行われているんですよね。

元々の作品の魅力はそのままに、続編とは違い新たな設定で新しい作品に生まれ変わらせる面白さは『スパイダーマン』や『バットマン』などでもお馴染みですよね。

今後も『ハムナプトラ』や『ヘルボーイ』などの公開が発表されており楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

 

そんな中で、今年日本でも公開され大きな注目を集めたのが映画『キングコング髑髏島の巨神』。

これまで何度までリブートされてきた世界屈指の知名度と人気を誇るモンスター映画の最新作として公開された今作、世界中で熱狂的な支持を得ました。

また、今後はゴジラとのクロスオーバーも予定されていますし新たな伝説の第一歩と言っても過言では無いと思います。

そんな話題作もついにDVDレンタル開始日が決定、是非この機会にチェックしてみてくださいね。

 

 

映画『キングコング髑髏島の巨神』のストーリーやあらすじは?

時は1944年、太平洋戦争最中の時代。

アメリカ兵のマーロウは南太平洋戦域での空中戦でとある島に墜落。

同じく墜落した日本兵のイカリから逃れ奥地に進むが、とどめをさされそうになる。

その時、見たこともないような巨大な猿の生物があらわれ・・・。

 

時は流れ1973年。

特務機関モナークのランダは未知の島である髑髏島の調査を行うために護衛部隊の派遣を要請。

ベトナム戦争からの撤退により帰還予定だったパッカード大佐の舞台が合流し、元特殊空挺部隊隊員のコンラッドが案内役に雇われ、戦場カメラマンのウィーバーも調査隊に加わることに。

 

髑髏島の周囲を覆う暴風を突破した一行は、地質調査の名のもとに爆弾を投下。

その時、怒り狂うコングが現れ調査隊は壊滅的打撃を受け散り散りになってしまう。

 

脱出を目指すコンラッドとウィーバーは島民に遭遇。

その際に太平洋戦争以来消息を絶っていたマーロウに出会う。

そしてマーロウが語るのは島にまつわる驚愕の事実だったーー。

 

 

出演者にも注目!

今作で主人公、コンラッドを演じたのはトム・ヒドルストン。

エディ・レッドメインやベネディクト・カンバーバッチなどハリウッドを席巻するイギリス人俳優でも屈指の人気を誇るトム・ヒドルストン。

『マイティ・ソー』でのロキ役で大ブレイクした際には日本でも多くのファンを獲得しました。

『ミッドナイト・イン・パリ』や『戦火の馬』など数々の名作に出演し、そのどれもが代表作と言われる存在感を発揮しているんですよね。

今作でもその魅力は健在、いや、それ以上にこれまでを上回る魅力が満載の今作、ファンならずとも必見ですよ。

 

その他にもブリー・ラーソンやサミュエルL・ジャクソンといった豪華な面々が顔を揃えているのも見逃せません。

 

 

映画『キングコング髑髏島の巨神』のDVDレンタル開始日は?

 

 

という事で紹介してきました映画『キングコング髑髏島の巨神』、DVDならびにBlu-rayのレンタル開始日は発売日と同じく7月19日に決定しています。

なお店舗によっては前日に店頭に並ぶこともあるようですので、詳しくはお近くのショップでご確認下さい。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.