ドラマ

愛してたって秘密はある井上大吾役で佐伯大地、山本未來も

投稿日:

今回はこの夏放送のドラマから注目の出演者に関する話題です。

 

 

ドラマ『愛してたって、秘密はある』に注目!

このドラマ氷河期に意欲作、話題作を放送し続け好調をキープし続けるのが日本テレビの日曜ドラマ。

2015年に新設以降、『デスノート』や『ゆとりですがなにか』など数々の話題作を放送、視聴率もさることながら視聴者の高い満足度もこのドラマ枠の特徴かと思います。

 

そんな日本テレビの日曜ドラマでこの夏放送開始されるのが『愛してたって、秘密はある』。

企画原案に稀代のヒットメーカー秋元康さんが名を連ね、父親を過去に手にかけた主人公の秘密を巡るサスペンスドラマとまさに衝撃作なんですよね。

 

さらにこちらも楽しみなのが、桑村さや香さんが脚本を手がけている点。

映画にしろドラマにしろその出来を左右するのが脚本家。

桑村さや香さんといえば近年はドラマ『恋仲』に『好きな人がいること』、映画『ストロボ・エッジ』と青春恋愛系作品での活躍が目立ちますが、過去にはドラマでSFサスペンスの『未来日記』の脚本を手がけているんですよね。

そんな桑村さや香さんが今サスペンスを手がけるとどのような作品になるのか、とても楽しみです。

 

また、今作は福士蒼汰さんや川口春奈さんが出演する事でも話題となっていますが、今回は個人的に大注目な共演者について紹介してみたいと思います。

 

 

 

井上大吾役で佐伯大地が出演!

という事でまず注目したいのが、井上大吾役で出演の佐伯大地さん。

うーん、イケメンです。

まだまだお茶の間では知名度は低い佐伯大地さん、まずは簡単にではありますが紹介してみたいと思います。

 

佐伯大地さんは1990年7月19日生まれ、出身地は東京都。

身長は184cmと高身長、公式プロフィールによると特技はテニスにダンス、空手。

趣味は映画鑑賞。

 

立教大学出身なのですが、2009年にはミスター立教コンテストで準グランプリに輝いています。

そして芸能界入りの切っ掛けになったのは翌2010年、ホリプロ主催の新人発掘オーディション「キャンパスター★H50withメンズノンノ」でファイナリストに選ばれたことで。

ちなみにこの時のグランプリは現在大活躍中の大野拓朗さんだったりします。

 

俳優デビュー後は数々の映画やドラマ、ミュージカル『刀剣乱舞』など舞台で活躍。

高身長なのもあり舞台映えするんですよね。

近年は舞台での活躍が多いのですが、『アヤメくんののんびり肉食日誌』など封切りを控える映画が2本あったりと今後は映像作品での活躍も増えそうです。

今後ブレイク必至の佐伯大地さん、是非チェックしてみて下さいね。

 

 

香坂いずみ役で山本未來が出演!

香坂いずみは弁護士であり法科大学院講師。

今作のヒロインで川口春奈さん演じる立花爽の恩師でもある人物。

演じるのは山本未來さんです。

 

山本未來さんといえば山本寛斎さんの娘として知られていますが、夫が椎名桔平さんだったり伊勢谷友介さんの姪だったりするんですよね。

現在42歳ながら女優デビューは1990年という事で25年以上のキャリアを誇ります。

映画『不夜城』や主演作となった『花影』など大好きな映画に多く出演している女優さんというイメージがあったり。

 

今回演じるのはヒロインの恩師。

物語の鍵を握りそうな役ですから注目も集まりそうです。

 

なお今作についてはこちらの記事でも特集していますので合わせてご覧ください。

リンク:ドラマ愛してたって秘密はある安達役に白洲迅が出演!

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.