ドラマ

警視庁いきもの係スコ猫ナオミはティティ、三浦翔平も

投稿日:

今回はこの夏注目のドラマ『警視庁いきもの係』についての話題です。

 

 

ドラマ『警視庁いきもの係』は有終の美を飾れるか

いや、バラエティ番組も好きなんですけどね。

好きなんですけど、やっぱりドラマの方が好きなんですよ・・・。

 

という事で私のようなドラマ好きには残念なのが、フジテレビ日曜夜のドラマ枠終了の報せ。

秋の番組改編でこのドラマ枠が消滅すると幾つものメディアが報じており、これはもう確定的なのではないでしょうか。

確かに、現在放送中の作品も視聴率4%台の放送回が何度も出ていますししょうがないのかもしれません。

ただ、これは裏番組である日曜劇場や『行列のできる法律相談所』があまりにも強いという側面もあり、ドラマ以外を放送してなんとかなるのかという気もするのですが。

 

そんなわけで、フジテレビ日曜ドラマ最後の放送作品となりそうなのが『警視庁いきもの係』。

大倉崇裕さんの人気小説を原作として実写化されるこのドラマ、渡部篤郎さんと橋本環奈さんを主演に迎えている事でも大きな注目を集めています。

 

また、その名の通り動物を題材にした作品になっているのですが、フジテレビ日曜ドラマで動物といえば思い出されるのが『マルモのおきて』。

スペシャルドラマにもなったりと社会現象を巻き起こしましたよね。

考えてみればエンディングのダンスがお茶の間を席巻したのも『逃げるは恥だが役に立つ』よりも先でした。

 

そして今作でもマルもに続く国民的スターが誕生するかもしれないんですよ。

 

 

ナオミ役のスコティッシュフォールドタレント猫はティティ!

今作のヒロインである橋本環奈さん演じる圭子に助けられ、総務課で飼われる事になるのが猫のナオミ。

演じる(?)のはタレント猫のティティです。

 

かつて日本ではペットと言えば犬でした。

しかし年々、猫の人気は高まり、ペットして飼われており猫と犬の数は現在ほぼ同数、数年以内には逆転して猫の方が多くなると言われているんですよ。

中でも屈指の人気を誇るのがスコティッシュフォールド。

その愛らしい姿はもちろん、独特の座り方はスコ座りなんて言われて動画などで目にした人も多いかと思います。

 

今作に出演するティティは湘南動物プロダクションに所属するタレント猫。

こちらの映画、

『高台家の人々』にも出演しているんですよ。

 

でも実はこのティティちゃん、タレント猫としてはそこまで出演作が多いわけではないんですよね。

というのもかなりマイペースな性格で、芝居には向かないという評価だったため。

しかしこの映画への出演でマイペースだからこその物怖じしなさなどが評価されたそうです。

今回のドラマ『警視庁いきもの係』でもそのマイペースな魅力が見られそうです。

 

 

捜査一課の石松和夫役で三浦翔平が出演!

そして今作で、個人的に大注目なのが捜査一課の石松和夫役で出演の三浦翔平さん。

いつ見てもイケメン・・・当然と言えば当然なのですが。

三浦翔平さんを嫌いな人っていないんじゃないですかね。

 

2006年のデビュー以来多くの作品で活躍する三浦翔平さん、失速すること無く人気もファンも増え続けている彼ですが特に近年の活躍はめざましく、なんとこの夏期の連続ドラマには今作以外にも窪田正孝さん主演の話題作『僕たちがやりました』にもかけもち出演するんですよ。

しかもそちらではダークな魅力も披露されるようで、ワンクールで色んな三浦翔平さんが見られるという素晴らしすぎる事態となっています。

ちなみに『僕たちがやりました』についてもこちらの記事で特集していますので是非チェックしてみて下さいね。

リンク:間宮祥太朗と川栄李奈が恋人共演!ドラマ僕やりで

 

という事で紹介してきましたドラマ『僕たちがやりました』、放送は7月からを予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.