ドラマ

BORDER2続編、贖罪の放送日やストーリーは?

投稿日:

今回は今年屈指の話題作となりそうなドラマ『BORDER2贖罪』に関しての話題です。

 

 

ドラマ『BORDER』が帰ってくる!

2017年の春ドラマも続々と終わる中、中でも屈指の衝撃作『BORDER』も最終回を迎えました。

特捜班で育まれた絆、それぞれに過去から変わり始める面々。

その象徴とも言うべき稲見、そして結城。

しかし、最後の最後に特捜班は裏切られ、国家のあり方そのものに疑問を抱き動き始めるという文字通りの衝撃の結末となりました。

さすがは金城一紀作品と言いますか、こうした余韻を残す作品って少ないですよね。

 

 

そして、時を置かずにして発表されたまさかのニュースに驚き、胸踊らせた人も多いのでないでしょうか。

あのドラマ『BORDER』の続編制作の発表、本当に驚きました。

 

まだまだ情報が少ないこの作品、現状わかりうる範囲で特集してみたいと思います。

 

 

ドラマ『BORDER』って?

『BORDER』は2014年にテレビ朝日で木曜9時に放送されたドラマ作品。

ちなみにこの『BORDER』、ドラマ以外にも漫画や小説というジャンルで作品が発表されたメディア・ミックスプロジェクトだったりします。

 

頭部に銃撃を受けた事で死者と交信する能力を得た主人公、石川安吾。

様々な事件と直面する事で善と悪の境界(BORDER)に固執し、翻弄され、最後にはそのラインを超えてしまうという衝撃の結末を迎えました。

 

視聴率事態は社会現象と呼べるほど高くは無かったのですが、金城一紀作品の中でも一際ヘビーでダークな展開にカルト的な人気を博します。

かくいう私もこの作品のファンの一人で、これまでに見たドラマで一番面白かった作品はと聞かれると迷わず『BORDER』と答えるほど。

 

それだけに、この作品のファンからしてみれば続編と言われても微妙な気持ちになる人も少なくないはず。

それほどまでに完璧と言える結末で幕を下ろしましたから。

とはいえ、そこは金城一紀さん。

きっとそういった気持ちを裏切る素晴らしい作品になると信じていますが、いったいどのようなストーリーが待っているのでしょう。

 

 

『BORDER2贖罪』のストーリーはどうなる?

という事でその制作がアナウンスされた『BORDER2贖罪』。

まず、金城一紀さんから公式情報としてアナウンスされているのは新しい石川の物語はあのラストシーンから幕を開けるということ。

アナザーストーリーとして絶対悪であり大森南朋さん演じる安藤との対決をやり直すのも面白そうですが、そうはならないようです。

 

となると、最後のシーンにも一つの答えが提示されるはず。

色んな解釈が出来るゆえに強烈な余韻として残っているドラマ『BORDER』。

例えば、安藤は本当に自ら飛んだのではなく石川が突き落としたのか。

また、最後のシーンで安藤が石川に触れたともとれるシーンがあります。

という事は石川も後を追って自殺したのではなんて考察もありましたよね。

続編がある以上、石川は生きていて触れているように見えただけなのか、自身も霊になって物語が進行するのか。

 

また、タイトルからも幾つかの考察が出来ます。

以前放送されたドラマタイトルは正式には『BORDER警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係』というものでした。

ところが今回は警視庁捜査一課~の部分が消えていますから、石川安吾は警視庁を離れたということを示唆しているのかもしれません。

善悪の境界を越え、警視庁を離れたとなると石川の行動もさならる過激なものになりそうです。

 

さらに、今回のサブタイトルである〈贖罪〉。

贖罪というのは犠牲や代償を払い罪をあがなうこと。

この罪がBORDERを越えた事を指すなら、何を持ってあがなうというのでしょうか。

そしてその代償とは。

 

現在、ヤフー検索で〈BORDER〉と入力すると新たに公開された動画を見ることが出来ます。

待ち遠しい放送を、そこから読み取れる情報で自分なりに予想するのも楽しいかもしれませんね。

 

 

という事で紹介してきました『BORDER2贖罪』ですが、放送日に関しては現状は2017年放送としかアナウンスされていません。

ただ、他局を見てみても夏のスペシャルドラマならアナウンスされているはずですからそれ以降になりそうです。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.