映画

DVDレンタル開始日決定!映画暗黒女子清水富美加主演

投稿日:

今回は、今年公開された映画『暗黒女子』がついにDVDレンタル開始日決定という話題です。

 

 

映画『暗黒女子』がDVDリリース!

近年大きな注目を集めているのがイヤミスというジャンル。

これは嫌な気持ちになるミステリーの事で、読後感がとても悪いミステリ小説などを指します。

私はミステリー小説が大好きで、過去の名作も読むので歌野晶午さんなどこれまでにもそういった読後感が悪い作品というのも多くあった印象があります。

それが近年ことさら注目を集めているのは、湊かなえさんを始めとした映像化も頻繁にされる女性作家の台頭が関係しているように感じます。

 

本来、読後感が悪いというのはいい表現では無いですよね。

それがここまで支持を集めているのにはそれなりの理由があるのですが、個人的にはそれはホラー作品にも通じるインパクトではという印象があります。

さらに、ミステリ作品は終盤の謎が明かされる際の衝撃が醍醐味であり、そこにホラー的なインパクトが相乗効果を生むのではないでしょうか。

 

そんなイヤミス小説の映画化として今年公開されたのが『暗黒女子』。

秋吉理香子さんの人気小説の実写化であり、脚本を人気アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』の岡田麿里さんが務めた事も話題になりましたよね。

そんな話題作もついにDVDレンタル開始日が決定という事で、この機械に是非チェックしてみて下さいね。

 

 

映画『暗黒女子』のストーリーやあらすじは?

この物語の舞台は聖母マリア女子高等学院。

清く正しいキリスト教の学校で、お金持ちの子供が通う名門としても知られている。

そんな格式高い学園で、あってはならない事件が起きる。

学園経営者の娘でもある生徒の死。

容姿端麗にして成績優秀、そして人柄までも完璧な生徒であるいつみ。

それがある日校舎の屋上から転落、しかも自殺か他殺か事故かもわからないという。

 

そして学園に流れる不穏な噂。

いつみが会長を務めていた文学サークルの誰かが彼女の命を奪ったというのが。

 

そんな中で、文学サークルで行われる自作小説の朗読する定例会のテーマが〈いつみの死〉に決定する。

これはいつみの後を継いで会長となった小百合が決めたもので、謎の死の真相を明らかにするために決めたものだった。

そうして始まる定例会、やがて明かされる驚愕の真実とはーー。

 

 

出演者に注目!

今作で謎の死を遂げた少女、いつみを演じたのは飯豊まりえさん。

モデルとして活躍、そして現在は女優として熱い注目を浴びています。

2017年の夏ドラマでは『居酒屋ふじ』でヒロイン、『マジで航海してます』では主演というメインキャストのワンクール同時出演を果たしていますし、業界内での注目度の高さも伺えますよね。

今作ではミステリアスな主人公を演じているのですが、近年の著しい成長が結実したような芝居を見せているんですよ。

 

そして飯豊まりえさんとW主演として小百合にキャスティングされているのが清水富美加さん。

今年は色々とお騒がせな一年となっていますが、女優としての存在感は流石の一言。

今後も芝居のお仕事もあるのでしょうし、演技にどのような変化が出てくるのか楽しみだったりします。

 

さらに個人的に注目なのが、志夜役で出演の清野菜名さん。

『トーキョートライブ』などの出演でアクションのイメージが強い方もいるかもしれませんが、演技力もかなりのものなんですよね。

個人的にはもっと評価されても良い女優さんだと思うのですが。

 

その他にも今作では、平祐奈さんに玉城ティナさん、小島梨里杏さんと今後の活躍が期待される若き才能が集結しているのも見どころとなっています。

 

映画『暗黒女子』のDVDレンタル開始日は?

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

暗黒女子 [ 清水富美加 ]
価格:3888円(税込、送料無料) (2017/6/19時点)

 

という事で紹介してきました映画『暗黒女子』、DVDレンタルは8月2日よりツタヤ先行での開始となっています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.