ドラマ

江口のりこがウチの夫小林みどり役、錦戸亮と関西弁も披露

投稿日:

今回はこの夏注目のドラマから気になる出演者の話題です。

 

 

ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』に注目!

テレビ視聴率の低迷を受け、近頃は長年続いた番組枠の消滅や移動など抜本的な改革が目立ちます。

例えばフジテレビは昼ドラを廃止、大人の土ドラとして土曜の深夜に近い枠でドラマ枠を新設しましたが、功を奏しているかというと微妙なところだったりするんですよね。

 

そんな中で、この春ドラマ枠が移動しながら好調なのが日本テレビの土曜ドラマ。

長年続きヒット作や映画化作品も飛び出している枠だけに、その動向に注目が集まりましたが終わってみればフジテレビ月9ドラマをもしのぐ視聴率となり、ひとまずは成功といった様子。

このまま好調が続けば、新たなドラマ看板枠として定着するかもしれませんね。

 

そういう意味でも注目なのが、この夏放送されますドラマ『ウチの夫は仕事ができない』。

今回は放送枠移動後2作目として放送されるこの話題作について特集してみたいと思います。

 

 

脚本は渡辺千穂!

先日まで放送されていました『ボク、運命の人です』の好調の要因の一つとして、脚本家の金子茂樹さんの名前があげられます。

金子茂樹さんらしい、毎話ミステリ作品のように散りばめられた伏線が終盤一気に回収されるのが本当に面白いんですよね。

 

そんなドラマの出来を左右する脚本家として今作を担当するのが渡辺千穂さん。

羽鳥慎一さんと結婚している事でも知られていますが、脚本家としての経歴も凄いもの。

名作ドラマとして名高い『天体観測』でデビューするとヒット作を量産、先日まで放送されていました朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』も渡辺千穂さんの作品なんですよ。

 

個人的に思う渡辺千穂さんの脚本の魅力はその幅の広さとインパクト。

『赤い糸』で衝撃的な純愛をえがいたかと思えば、『ファーストクラス』では他に類を見ない女性同士のマウンティング争いをエンタメドラマにして見せる、本当に素晴らしい脚本家だと思います。

今作『ウチの夫は仕事ができない』ではどのようなインパクトを見せてくれるのか、とても楽しみです。

 

 

江口のりこが錦戸亮の姉、小林みどり役で出演!

ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』では関ジャニ∞の錦戸亮さんと松岡茉優さんの共演でも話題を呼んでいますが、その他にも素晴らしい面々が顔を揃えているんですよ。

中でも個人的に大注目なのが、錦戸亮さん演じる小林司の姉、みどり役で出演の江口のりこさん。


日本テレビではスペシャルドラマで帰ってくる『地味にスゴイ校閲ガール・河野悦子』にも出演しているのですが、同一人物に見えないという声も多いようです。

それもそのはず、江口のりこさんはこれまでに100を超える映像作品で起用されている名バイプレーヤー、きっとみなさんもそうとは知らず目にしていた事があるのではないでしょうか。

 

ちなみに今作では主人公の家に図々しく居座るような関西弁の強烈なキャラクターでの出演の様子。

江口のりこさんは兵庫県出身でいわばネイティブの関西弁、弟役であり同じくネイティブの錦戸亮さんとの関西弁での掛け合いも大きな話題を呼びそうです。

 

という事で紹介してきましたドラマ『ウチの夫は仕事ができない』、放送は7月8日からを予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.