ドラマ

岡田龍太郎が脳にスマホが埋められた田西役、安藤なつも

投稿日:

今回はこの夏楽しみなドラマの話題です。

 

 

恋ヘタの次は・・・

近年各局が力を入れているのが深夜ドラマ。

『闇金ウシジマくん』など映画化される作品も多いですし、『勇者ヨシヒコ』のようにゴールデンタイム枠を超える話題性を持つものも存在します。

最近は録画試聴も多いですし、それならばと自由に出来る深夜ドラマに勢いが生まれるのは当然かもしれません。

 

そんな深夜ドラマで先日まで放送され人気を博したのが『恋がヘタでも生きてます』。

変化球が多い深夜ドラマで王道とも言える恋愛ドラマを放送、これが本当にきゅんきゅんしちゃうんですよね。

私も大好きで、新たな深夜ドラマの可能性を感じさせるものだったと思います。

 

もしかしたらこのまま深夜で王道路線!?なんて思っていたら、見事にど変化球が発表されたのがこの夏放送されますドラマ『脳にスマホが埋められた!』。

変化球にしてもかなりぶっ飛んだ印象のこの作品を今回は特集してみたいと思います。

 

 

『脳にスマホが埋められた!』のストーリーやあらすじは?

この物語の主人公は折茂圭太、サラリーマン。

アパレル会社に勤めるもリストラ候補で色々とどん底な彼、しかしある日その脳内にスマホが埋め込まれることに。

視界にはわけの分からない情報が飛び交い、他人のスマホのメッセージも読み取る事が出来る。

そのことが原因で社内外のトラブルに巻き込まれる事になり・・・。

 

今作の企画をプロデュースするのはあの鈴木おさむさん。

ドラマはもちろんバラエティ番組にアニメなど様々な分野でマルチな才能を発揮するヒットメーカーの鈴木おさむさん、設定だけでもかなりぶっ飛んだこのドラマでどのような仕掛けを用意しているのかとても楽しみです。

 

 

ブレイク必至!?イケメン俳優岡田龍太郎が出演!

今作では伊藤淳史さんと新川優愛さんの出演でも注目を集めていますが、その他にも強力な面々の出演が発表されているんですよ。

中でも個人的に注目なのが、田西譲司役で出演の岡田龍太郎さん。


一緒に映っているのはメープル超合金の安藤なつさん。今作で共演しているんですよね。

 

ウィキペディアのページもありませんし、まだまだ知名度も低いながらもブレイク必至と言われている岡田龍太郎さん、まずは簡単にではありますが紹介してみたいと思います。

 

岡田龍太郎さんは1993年12月27日生まれ、出身地は兵庫県西宮市。

デビューの切っ掛けはジュノン・スーパーボーイ・コンテスト、イケメン俳優の登竜門としてお馴染みですよね。

2016年のコンテストで準グランプリをとった事がきっかけなのですが、実はグランプリより準グランプリや審査員特別賞だったりする方が大成する事が多かったりします。(あくまで個人の印象です)

 

公式プロフィールによると身長は172cm、体重は60kg。

特技はスキーにテニス。

 

現在は俳優としての活動と同時に、早稲田大学法学部に在学中。

イケメンでスポーツも出来て頭もいいとは・・・。

 

そしてこれが凄いのですが、この夏ドラマでは窪田正孝さん主演の話題作『僕たちがやりました』にもレギュラー出演するのです。

ワンクールで2本もの作品にレギュラー出演、これは新人としては凄いことですよね。

それだけ今後にかかる期待も大きいということではないでしょうか。

 

通常、ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト出身の俳優さんというのは受賞から芸能界入り、数年後に大きな役で注目を集めるという事が多いですから、岡田龍太郎さんもすぐに大ブレイクというのはないかもしれません。

しかしこの容姿ですから、キャリアを積んで力をつければブレイク必至!是非いまのうちにチェックしてみて下さいね。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.