サブカルニュース

ナスDの本名や経歴、wikiプロフィールは?SMAPとの関係も

投稿日:

今回は今話題のあの人についての話題です。

 

 

ついにナスDがゴールデンタイムに進出!

バラエティ番組の人気というのは火が付けば物凄いものがありますよね。

現在『世界の果てまでイッテQ!』が7週連続で視聴率20%越えと、とんでもない記録を出していますが、それだけ多くの年代に愛されるジャンルと言えるのではないでしょうか。

 

そんな中で、現在深夜に近い枠での放送ながら大きな話題になっているのが『陸海空こんな時間に地球征服するなんて』。

この番組は世界各国を舞台に様々な企画が展開するバラエティ番組なのですが、その中でも一際の人気を誇るのがナスD。

元々は帯同しているディレクターだったのですが、メインの芸人のU字工事を喰う人気を見せており、おそらく日本一人気のあるディレクターとなっています。

 

その魅力は何と言っても破天荒さ。

カタツムリだろうが生魚だろうが、現地の人でも口にしないものをガツガツ食べる。

さらには危険な行為もものともせず、その結果が現在のナスのような濃紺色の皮膚。

完全にブレーキがぶっ壊れた人柄(?)は見ていて本当に面白いんですよね。

 

今回はそんなナスDの素顔について特集してみたいと思います。

 

 

ナスDのwiki風プロフィールは?

ナスD本名は友寄隆英、1974年生まれで兵庫県出身。

キャリアの始まりは19歳の時、アシスタントディレクターのアルバイトを始めたことで。

その後、フリーのディレクターを経て2003年にテレビ朝日に入社。この頃で30歳くらいでしょうか。

私もテレビ業界に詳しくは無いのですが、こういった中途入社が珍しいならそれだけ才能に溢れた人という事になりますよね。

 

その有能ぶりを証明するように、なんと2010年にがゼネラルプロデューサーに昇格。

この年、特別編『毒トマト殺人事件』で監督に脚本というマルチな才能を発揮。

このドラマはSMAP出演ながらSMAPがその撮影をしている事を知らされないまま完成するという異色作になっています。

 

その他の経歴では、『SMAP☆がんばります!』の総合演出、『ぷっすま』のプロデューサーも務めていますからSMAPとは相当に縁の深い人物であると言えます。

また『キスマイレージ』を始めとしたKis-My-Ft2の番組にも多く携わっているんですよ。

 

さらに『ブラマヨと愉快な仲間たち』『お試しか!』『いきなり黄金伝説!』『よいこの無人島0円生活』など数々のヒット作を担当、稀代のヒットメーカーなのです。

そんな名プロデューサーがこんな事になるなんて・・・。

ただ、ここまでの有能ぶりですから、番組で言っているようなクビになる事態は絶対になさそうです。

 

 

ナスDの結婚している嫁は森崎友紀!?

ネットで多く出回っている情報に、ナスDの結婚相手は森崎友紀というものがあります。

森崎友紀さんの旦那さんは一般人、テレビ局員も一般人ですよね。

さらにはブログなどの夫がアマゾンから返ってきた話など多くの一致点が伺えますから、まず本当なのではないでしょうか。

ただ、偶然の一致もありますし、なにより本人が明かしていないのですからそれは知られたくない、静かにしておいて欲しいという事なのかもしれませんね。

 

という事で紹介してきましたナスD、今後はどのような無謀、破天荒を繰り返すのか、とても楽しみです。

また気になる情報がありましたら紹介しますね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-サブカルニュース
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.