ドラマ

大河おんな城主直虎高瀬役朝倉あき、亥之助に井之脇海、冨田佳輔も

投稿日:

今回は大河ドラマから気になる出演者の話題です。

 

 

大河ドラマが苦戦中!?

ドラマ氷河期をも言われ視聴率の低迷が叫ばれる昨今、中でも勝ち組と言われるのが大河ドラマ。

一年にわたる長い期間ながら、安定かつ高い視聴率で知られていますよね。

 

そんな大河ドラマが現在苦戦しています。

平均視聴率が15%を超える放送回が数えるほどしかなく、民放ドラマに比べれば十分すぎるほど高いものではありますが大河ドラマとしては苦境とも言える数字なんですよね。

ただ、それは裏番組である『世界の果てまでイッテQ!』が現在まで7週連続で20%越えを記録するなど外的要因も多いのですが。

 

一年という長い期間であるだけに、後半一気に視聴率が上昇するのも大河ドラマでは珍しくない話。

今回はそういう意味でも注目な、新たな追加キャストについて特集してみたいと思います。

 

 

高瀬役で朝倉あきが出演!

直親が信濃に逃れていた時の子供で、井伊にやってきた高瀬。

現在は高橋ひかるさんが演じている事でも注目を集めていますが、成長した高瀬としてキャスティングされたのが朝倉あきさんです。

まずは簡単にではありますが紹介を。

 

朝倉あきさんは1991年9月23日生まれ、出身地は福岡県朝倉市。

芸名の朝倉は出身地から来ているのかもしれませんね。

 

キャリアのスタートは2006年、東宝シンデレラオーディションでファイナリストに残ったことから。

ちなみに長澤まさみさんや上白石萌音さん、上白石萌歌さんもシンデレラオーディション出身なんですよね。

 

ドラマ『とめはね』で主演に抜擢されたり、あの国際的に評価の高いスタジオジブリ『かぐや姫の物語』でもヒロインの声優をつとめたりと活躍するのですが2014年に芸能活動を一時休止。

翌2015年に所属事務所をコニイに移し再スタートを切ります。

このコニイという所属事務所、私はあまり聞いたことが無かった名前なのですが、高橋由美子さんも所属しているようです。

2015年といえばあのメガヒットドラマ『下町ロケット』にも出演していたんですよね。

女性エンジニア役としての熱演が印象的でした。

 

朝倉あきさんはこれまでに朝の連続テレビ小説にも2作、大河ドラマでは『江』に続いての出演となります。

物語上でも重要な役ですし、その芝居にも注目が集まりそうです。

 

 

小野亥之助役で井之脇海が出演!

そしてこちらも注目なのが、井上芳雄さんが演じた小野玄蕃となつの子供、小野亥之助を演じる井之脇海さん。

井之脇海さんといえば現在放送中の朝の連続テレビ小説『ひよっこ』へも出演しているんですよね。

かつては劇団ひまわりや砂岡事務所に、現在はユマニテに所属しています。

ユマニテといえば安藤サクラさんや門脇麦さんら演技派が多数所属する事で知られる事務所なんですよ。

 

演じる小野亥之助はあの徳川家康の小姓になり、元服後は小野朝之を名乗り井伊家のために尽くします。

つまり歴史的にも重要な人物、井之脇海さんがどのように演じるのかとても楽しみです。

 

 

中野直久役で冨田佳輔が出演!

中野直久は矢本悠馬さん演じる中野直之の弟、演じるのは冨田佳輔さんです。

冨田佳輔さんは2006年の第2回アミューズお姫様王子様オーディションで、全国3507人の応募者の中から王子様部門(男性部門)のグランプリを受賞したことをきっかけにデビュー。

現在はアミューズからTOM companyへ移籍、尾野真千子さんと同じ事務所ですね。

中野直久は虎松や亥之助と共に龍潭寺で学ぶ人物ですから、次代の井伊家を担う人物として是非注目してみてくださいね。

 

大河ドラマ『おんな城主直虎』も全体で見ればそろそろ折り返し。

こういったフレッシュな才能がどのように盛り上げてくれるのか、今後も目が離せませんね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.