ドラマ

高嶋政宏が大河おんな城主直虎で本多忠勝役で出演!

投稿日:

今回は現在放送中の大河ドラマから気になる出演者の話題です。

 

 

長丁場のアクセント

大河ドラマといえば高視聴率で知られていますよね。

現在は低迷とは言われつつも民放の連続ドラマに比べればとても高い数字を維持しています。

特に最近は『世界の果てまでイッテQ!』が毎週20%超という驚異の記録を出している中での12%オーバーですから流石といえるのではないでしょうか。

 

考えてみれば大河ドラマというのはドラマ界でも珍しい放送枠ですよね。

最大の特徴と言えば一年という長期に渡る放送期間。

最近では連続ドラマは一度見逃してしまうと置いていかれるためか1話完結ものの方が視聴率は高くなる傾向にあるのですが、一年も続く作品で結果を出すのはまさに驚異。

 

そういう意味でも注目なのが、豪華で多彩な追加出演者。

時にアクセントとなり、時に視聴者を獲得しと大河ドラマでは特に果たす役割が大きいように感じます。

今回は現在放送中の大河ドラマ『おんな城主直虎』からそんな注目の追加出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

本多忠勝役で高嶋政宏が出演!

日本史というものは不思議な魅力に溢れていると感じることがあります。

わたし達の国の歴史でありながら、まるでファンタジーのような伝承も多く混ざり込んでいるのですから。

例えば武将にしても、実在した人物でも信じられない逸話を持つような人が大勢いますよね。

その最たるものと言えば本多忠勝ではないでしょうか。

 

本多忠勝が生まれたのは徳川本家である松平家の最古参の家臣である本多忠高の家でした。

初首は14歳の時だったのですが、叔父の忠真が槍で突いた敵兵を戦功にと提案したのを拒否、自ら敵陣に乗り込み将を討ったというのですから凄いですよね。

その生涯で57もの合戦にのぞみながら、只の一度も傷を負った事が無いという逸話もあるんですよ。

超人揃いの戦国武将で最強とも言われるのが本多忠勝なのです。

 

そんな本多忠勝にキャスティングされたのは高嶋政宏さんです。

芸能一家のサラブレッド、そして舞台に映像作品にと引っ張りだこの名優として知られていますよね。

しかし最近ではバラエティ番組への出演も多く、そのエキセントリックなキャラクターも人気を集めています。

 

時代劇への出演も多く、猛将を演じる事も多い印象の高嶋政宏さん。

『信長協奏曲』で鬼柴田とよばれた柴田勝家を演じたことは記憶に新しいことかと思います。

今回演じるのは前述したように戦国最強とも言われる本多忠勝。

どのような解釈で、どのように演じて見せてくれるのかとても楽しみです。

 

ちなみに大河ドラマ『おんな城主直虎』では本多忠勝の親戚にあたる本多正信も登場するんですよ。

徳川家康にその能力を高く評価されながらも本多忠勝をはじめとする家康の家臣たちには侮蔑されたという変わった人物で、六角精児さんが演じます。

こちらの記事で詳しく特集していますので是非チェックしてみて下さいね。

リンク:六角精児が大河おんな城主直虎で本多正信役で出演!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.