ドラマ

和田正人が黒革の手帖でオネエ美容師牧野役で出演!

投稿日:

今回はこの夏注目のドラマ『黒革の手帖』から気になる出演者の話題です。

 

 

進撃のテレ朝

年を追うごとにその凄さを実感させるのがテレビ朝日。

現在ドラマ界は低視聴率に喘いでおり、各局その対応に負われドラマ枠が消滅することも珍しくありません。

しかしテレビ朝日はゴールデンタイムの連続ドラマが軒並み10%越えという他局から見ればあり得ない安定感を見せています。

 

この強さの秘密と言えば、視聴者が求めるものを放送すること。

かなり厳しい言葉を使えば、ドラマ制作というのは視聴者に受けるものでは無く視聴者に流行させたいものが中心になる傾向があります。

売り出し中の俳優を使い、人気コミックの実写化など制作費が集めやすいものを選ぶ。

なんでこんなドラマ作ったの?なんて思うことも少なくないですよね。

 

その点、テレビ朝日は老若男女が楽しめ視聴者が見たいものを放送します。

『相棒』や『ドクターX』など人気かつ長寿シリーズを多く抱えるのもそう、人気なのは視聴者に愛されているからで、ならばシリーズ化するのが当然ですよね。

シンプルでありながら、なかなかそうは出来ないのがドラマ業界というものなのかもしれません。

 

そしてこの夏放送されます『黒革の手帖』もそんな視聴者に求められている作品なんですよ。

 

 

2017年版『黒革の手帖』もヒット確実!?

長年愛される松本清張作品、それはこれまでに同じ作品が何度も実写化されていることからも人気のほどが伺えますよね。

エンターテイメント性に溢れながらも人間の本質をつく物語は、ある種の普遍性を持ちます。

時代が急激に変化する中で何十年にもわたって愛されるのがその証拠と言えるのではないでしょか。

 

そんな松本清張作品の中でも屈指の人気を誇るのが『黒革の手帖』。

1982年を皮切りにこれまで5度の実写化、2004年に今回と同じテレビ朝日で放送された米倉涼子さん版が放送された際も大ヒットし、連続ドラマとの相性も証明されました。

 

そんな『黒革の手帖』ですから今回のドラマ化も期待感は抜群。

出演者も魅力的な面々が顔を揃えているんですよ。

 

 

和田正人がオネエキャラの美容師牧野役!

今回のドラマ化でも個性的なキャストが集った『黒革の手帖』ですが、中でも私が注目しているのは美容師の牧野。

海千山千が跋扈する夜の街で主人公元子の武器、情報源となる人物でオネエキャラ。

演じるのは和田正人さんです。

私も大ファンな俳優さんです。

 

D-BOYSの最年長として舞台に映像作品にと大活躍。

特に今年は大河ドラマ『おんな城主直虎』をはじめ五本の作品に出演、ついにお茶の間でもブレイク化という兆しを見せています。

 

今回の出演ではオネエキャラを演じるというのもポイント。

昨年放送の『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』では乙女キャラを演じ大きな話題になりましたが、今回はどうやらゴリゴリの様子。

和田正人さんの演技力で色んな意味で怪しい登場人物としてドラマを盛り上げてくれる事と思います。

 

という事で紹介してきましたドラマ『黒革の手帖』、放送は7月20日からを予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.