ドラマ

歸山竜成がコードブルー椎名桔平子役優輔役、読み方wikiは?

投稿日:

今回は月9ドラマ『コードブルー』から気になる出演者の話題です。

 

 

ドラマ『コードブルー』のヒットが意味するもの

いやー、ものすごい好成績ですね『コードブルー』。

3週連続平均視聴率15%越えこそならなかったものの3話も14%越えましたし、この人気は本物と言えそうです。

そして月9としては数年ぶりの快挙、社長交代で早速結果を出したことになります。

 

このヒットの最大の要因としては医療ドラマであることが挙げられます。

現在、リアルタイムで視聴するのは中高年が多く、そうすると必然的に医療ドラマの視聴率が高くなるんですよね。

『ドクターX』以降は医療ドラマも少なかったですし、視聴者が欲していたところが大きいでしょう。

さらに人気タイトルの続編であることや『逃げるは恥だが役に立つ』以降再評価されている新垣結衣さんの出演も大きなポイントだと思います。

 

そしてもう一つの大きなポイントは山下智久さん。

これはあくまで視聴率という数字だけの話なのですが、近年は木村拓哉さんや草なぎ剛さんらSMAP勢をのぞいたジャニーズ出演作品の低視聴率が目立ちましたよね。

嵐も平成ジャンプもその人気の割に視聴率には結びつかず、苦境に立たされていたと言っても過言ではありません。

そこでこの高視聴率ですから、今後は山下智久さんのドラマ界での需要が急激に高まるのではないでしょうか。

 

さて、そんな高視聴率ドラマ『コードブルー』ですから出演者への注目も高いんですよね。

田鍋梨々花さんら新たなブレイク俳優の誕生も予感させていますが、今回は個人的に大注目の子役について特集してみたいと思います。

 

 

椎名桔平とりょうの子供役、歸山 竜成に注目!

今回紹介したいのは橘優輔役の歸山 竜成さん。

椎名桔平さん演じる橘啓輔とりょうさん演じる三井環奈の子供。

第4話からは物語に大きな影響を与える登場人物となりそうです。

 

そんな橘優輔を演じるのは歸山 竜成さん。

椎名桔平さんとりょうさんという美形お二人の子供とあって、本当にかわいいんですよね。

今後は子役としても熱い注目を集めそうな歸山 竜成さんですが、現在はまだwikipediaのページも無い状況。

という事で簡単にではありますが紹介してみたいと思います。

 

歸山 竜成さんは2006年12月1日生まれで埼玉県出身の子役。

ちなみに名前はきやまりゅうせいと読みます。

この〈歸〉っていう字ってなかなか見ませんよね。

調べてみると〈帰〉の難しい漢字のようで、意味的にも同じ使われ方をするようですよ。

歸山という名字は北海道や福井に多いようなのですが、それでも全国で30人ほどなのだとか。

 

公式プロフィールによると身長は137cm、体重は30kg。

しかしこの年頃では日毎に成長していそうです。

所属事務所はサンミュージック。ジャニーズなのかなとも思いましたが違ったようです。

 

特技はバレーボールと阿波踊り。

出身地が埼玉なのに阿波踊りが得意というのは、両親の実家が徳島なのかもしれません。

 

出演作ですが、公式プロフィールを見る限りでは今作が初出演のようですね。

このルックスですから今後は多くの作品で目にしそうな予感。

それにこの珍しい名字もありますし、今年一気にブレイクというのもあるかもしれませんね。

 

今後も『コードブルー』の気になる出演者や歸山 竜成さんについて気になる情報があればこちらでご紹介しようと思います。

では。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.