ドラマ

横山歩が過保護のカホコ7,8話の迷子の子役で出演中!

投稿日:

今回は現在放送中の人気ドラマ、『過保護のカホコ』から気になる出演者の話題です。

 

 

新たなヒロイン誕生!?

今期も良作が多い印象の夏ドラマ、本当に面白いものが多いんですよね。

中でも特に毎週楽しみにしているのが、『過保護のカホコ』。

放送時にはSNSなどでもトレンドワードにのぼりますし、注目度の高さをうかがわせます。

 

このドラマが面白いのも当然で、脚本はあの遊川和彦さんなのです。

これまでに『女王の教室』や『家政婦のミタ』など数々のドラマをヒットさせてきた遊川和彦さん、その特徴は何と言っても強烈な個性を放つヒロインだと思います。

 

そして今作でも強烈過ぎるヒロインであるカホコが登場、演じる高畑充希さんの演技力にも注目が高まっています。

その評価は視聴者のみならず、こうのように


共演者の佐藤二朗さんもTweetしているんですよ。

でもこの大砲ってなんだか的を得ていると思いませんか?

さすが佐藤二朗さん。

 

個人的には毎話登場する「○つお願いがあります」や「こんなの初めて」、「やめてくれないかな」も決め台詞みたいで好きですし、カホコダッシュもきた!って感じで好きなんですよね。

 

先日放送されました第7話では初との別れのシーンもあり、切ないんですがカホコの成長のような変化を感じたのは私だけでは無いはず。

次回8話では初の過去をカホコが知るようですが、その鍵になるのが濱田マリさん演じる教子が連れてきた迷子の男の子。

でもこの子役、見たことがあるという人も多いのではないでしょうか。

 

 

天才子役!横山歩に注目!

という事でまずは簡単に、彼の紹介を。

 

今回『過保護のカホコ』で迷子の少年を演じているのは横山歩くん。

2008年7月31日生まれの子役さんです。

所属事務所はテアトルアカデミー、鈴木福くんと同じですよね。

一時期、似ているから弟?なんて声もあったようですが、もちろん関係は無いようです。

 

2014年にはドラマ出演が確認出来ますから芸歴は3年以上でしょうか。

これまでに朝の連続テレビ小説『花子とアン』や『ドクターX』など数々のドラマに出演。

その名が一躍有名になったのは、『はじめまして、愛しています』ではないでしょうか。

ネグレクトで心を閉ざした少年という難役を見事に演じ大きな話題になりましたが、あのドラマも遊川和彦さんの作品なんですよね。

また、今年放送の『スーパーサラリーマン左江内氏』にも出演していました。

 

今回演じるのもまた難しい役ではあるのですが、流石の存在感を見せています。

次回は物語の鍵を握る人物として重要度も増しますし、その芝居に大きな注目が集まりそうです。

 

という事で紹介してきました横山歩くんも出演するドラマ『過保護のカホコ』第8話、放送は8月30日を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.