ドラマ

遺留捜査4期8話に小沢真珠、大野いとが川嶋由希役で出演!

投稿日:

今回は現在放送中の人気ドラマ『遺留捜査』から気になる出演者の話題です。

 

 

木8で数字を出すということ

ドラマの視聴率で見れば、今期も好調なのがテレビ朝日。

なにしろ現状ではゴールデンタイムで放送中の連続ドラマがすべて平均視聴率10%を越えていますから驚きです。

これは他局には無く、ダブルスコアにもなりかねない好成績なんですよね。

 

そんな中でも私が凄いと思うのが、『遺留捜査』。

このドラマは放送時間は木曜8時となっており、裏番組には強力なバラエティ番組が放送されています。

近年は各局ドラマ枠の消滅が話題になることもありますが、それらはバラエティの勢いに押されてのこと。

大河ドラマ『おんな城主直虎』が『世界の果てまでイッテQ!』の高視聴率に押されて苦戦中なのも有名な話ですよね。

 

そんな中で数字をとり、しかもドラマ枠としても長寿ですからこれはとんでもないことなのではないでしょうか。

もしくは、他局が苦戦するのはドラマというジャンルのせいでは無く、視聴率に繋がるドラマを作れないからなのかもしれません。

この木8という枠はもしかしたら今後のテレビ界にとって大きな意味があるのかもしれませんね。

 

今回は、そんな好調な『遺留捜査』から気になる出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

川嶋由希役で大野いとが出演!

第8話では、森林公園に続く遊歩道で女性の遺体が発見されることから事件が発覚します。

三ヶ月前から警察が追っていた連続通り魔事件と犯行が似ていると思われたが、糸村は被害者のハイヒールのかかとが根本から折れている事が気にかかっていた。

そもそも、何故このような場所にハイヒールで訪れたのか。

その後の調査で被害者には人材の引き抜きや得意先を奪ったりと同業者からの悪評が多いことが判明。

さらに、社内でも部下の川嶋由希は酷いパワハラを受けており・・・。

そんな川嶋由希にキャスティングされたのは大野いとさんです。

こちらは今年公開された映画『兄に愛されすぎて困ってます』に出演時のもの。

土屋太鳳さんとも同い年ということもあり仲良しなようです。

まずは簡単にではありますが大野いとさんの紹介を。

 

大野いとさんは1995年7月2日生まれ、出身地は福岡県。

デビューのきっかけは2008年に地元で映画の撮影が行われた際、見学していたところをスカウトされたことから。

そしてモデルとしてキャリアをスタート、Seventeenの専属モデルもつとめます。

 

女優としてのデビュー作は『高校デビュー』。

主演したこの作品ではブレイク前の菅田将暉さんとも共演しているですよ。

その後は映画『愛を歌うより俺に溺れろ!』や『ライヴ』など次々と出演。

昨年は映画『雨にぬれる女』に青木崇高さんとW主演し、これまでにない大人な魅力を披露していました。

 

今回演じるのはパワハラを受ける社員という役。

しかし大野いとさんが演じるからにはそれだけで終わる事は無いはず。

事件に一体どのように関わっているのか、注目です。

 

そしてこちらも注目なのが、8話の被害者にしてパワハラなど悪評に包まれた社長を演じる小沢真珠さん。

なんというかこれまでに無いほどのキャスティングですよね。

ちなみに私生活では昨年は第二子も誕生、幸せいっぱいな様子。

たまにはそういったハッピー顔が見られる役というのも見てみたいような。

 

という事で紹介してきました『遺留捜査season4』第8話、放送は少しあいて9月7日を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.