ドラマ

樋井明日香がハロー張りネズミ9話岸本杏里、後藤洋央紀も

投稿日:

今回は現在放送中のドラマから気になる出演者の話題です。

 

 

新たな名作探偵ドラマの誕生

刑事モノや医療モノのドラマは鉄板という言葉があります。

これは、刑事や医療を題材にしたドラマというのは安定した視聴率を稼ぐことからなのですが、違う意味で鉄板と言われるのが探偵ドラマ。

視聴率を問わず『私立探偵濱マイク』や『探偵物語』など、これまでも数多くの名作が存在するんですよね。

 

そしてこの夏、新たに誕生した名作ドラマが『ハロー張りネズミ』。

『課長島耕作』シリーズで知られる弘兼憲史さんの同名コミックを大根仁さんが実写化したこのドラマ。

大根仁さんといえば『リバースエッジ大川端探偵社』も名作なんですよね。

 

魅力的な原作、監督の手腕はもちろん、出演者もまた良い。

主演の瑛太さんはもちろん、これまで舞台での評価は高かったもののお茶の間では演技派のイメージが無かった森田剛さんも素晴らしい芝居を見せていますし、魅力的なゲスト出演者も良いのです。

ムロツヨシさんや國村隼さん、宇野祥平さんなんていう通好きのする役者の起用には脱帽もの。

 

今回はそんなドラマ『ハロー張りネズミ』最新9話から気になる出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

樋井明日香が岸本杏里役で出演!

第9話の鍵を握るのが幼稚園の先生である岸本杏里、演じるのは樋井明日香さんです。

彼女については年代によって大きく違う印象を持っていると思うんですよね。

ということで、まずは簡単にではありますが樋井明日香さんについてまとめてみたいと思います。

 

 

樋井明日香さんは1991年1月8日生まれ、大阪府出身の女優で歌手。

そのキャリアの始まりは小学生の頃、沖縄アクターズスクール大阪校に在籍し活動を開始。

沖縄アクターズスクールといえば安室奈美恵さんやPerfumeなどを輩出している名門ですよね。

2002年にはユニットLOVE&PEACEでメジャーデビュー、2005年にはHINOIチームというユニットでの活動を開始。

私はこの頃の印象も結構強かったりします。

 

女優としても2002年から活動、数々のドラマに出演。

映画にも出演しているのですが、こちらの映画

『リュウグウノツカイ』や『さよなら歌舞伎町』、『後妻業の女』など評価の高い作品に多く出演しているんですよね。

ですからアーティスト時代の彼女を知っていても女優の彼女は知らない人も多いと思いますし、名作映画に多く出演する女優としての彼女は知っていても、アーティスト時代の彼女を知らない人も多いと思います。

 

近年はドラマにはそこまで多い出演ではありませんでしたから、今回の出演には私も驚いてしまいました。

もしかしたら今後はこういった出演も増えるのかもしれませんね。

瑛太さんら豪華出演者の集う今作でいかに存在感を発揮するのか、彼女の演技にも是非注目してみてください。

 

そしてこちらも注目なのが、元プレロスラーの外道番長こと五十嵐を演じる後藤洋央紀さん。

新日本プロレスの人気レスラーですからプロレスファンにはお馴染みですよね。

また、役者としても活躍しており、先日まで放送されていました小栗旬さん主演の『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』にも出演していました。

小栗旬さんや西島秀俊さんと対決する迫力のバトル、本当に凄かったんですよね。

 

今回は元プロレスラーの役、さらに劇中でヒーローショーが行われそこでアクションも披露するようです。

瑛太さんとの対決がどのようなものになるかはわかりませんが、プロレスラーならではのアクションが期待できそうです。

 

という事で紹介してきましたドラマ『ハロー張りネズミ』第9話、放送は9月8日を予定しています。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.