映画

DVDレンタル開始日決定!映画『ダンケルク』

投稿日:

今回は今年公開され世界で大ヒットした映画『ダンケルク』がついにDVDレンタル開始日決定という話題です。

 

 

映画『ダンケルク』がDVDリリース!

映画などの煽りやコピーで映像体験という言葉が使われることがあります。

映像を体験するというのもなんだか変な言葉ですが、でも確かにそうとでも呼んでしまいたいような作品というのも確かにあるんですよね。

そして、私がこの映像体験という言葉を聞くと連想するのがクリストファー・ノーラン監督。

 

クリストファー・ノーラン監督といえば『バットマン・ビギンズ』に始まる三部作という方も多いかもしれませんが(もちろん私も大好きです)、個人的にはぶっ飛びまくった映像センスだと思うんですよね。

派手でないのにガツンと食らって心臓を鷲掴みにされた『メメント』、人間の無意識に侵入する驚きの設定を見事に映像化してみせた『インセプション』、宇宙や物理学に関する映画としては文字通り新たな一歩を映画史に刻んだ『インターステラー』。

魔術師とでも呼んでしまいたくなるその手腕は世界中で熱狂的な支持を得ています。

 

そして今年、クリストファー・ノーラン監督の最新作として公開されたのが映画『ダンケルク』。

公開されるや辛口の批評家も絶賛したこの映画、ついにDVDレンタル開始日決定が決定しました。

是非この機会にチェックしてみて下さいね。

 

 

映画『ダンケルク』のストーリーやあらすじは?

時は第二次世界大戦初期、イギリス、フランス、カナダ、ベルギーからなる連合軍はダンケルク海岸でドイツ軍に包囲されていた。

イギリス陸軍のトミー二等兵はドイツ軍との戦闘で自分の分隊が全滅し、武器も持たない状態で撤退作戦中の海岸に辿り着く。

その頃、民間船徴用で自分の持つ小型船の重用命令を受けたドーソンは息子らと兵士を母国に運ぶためダンケルク海岸へ。

そして空でも撤退作戦を成功させるべくドイツ空軍との戦いが繰り広げられていた。

歴史的にも重要な意味を持つこのダンケルクでの撤退作戦を陸海空の視点でクリストファー・ノーランが驚異の映像で映し出す!

 

 

出演者にも注目!

今作で主人公の一人、トミーにキャスティングされたのはフィン・ホワイトヘッド。

これまでテレビシリーズへの出演しか目立ったキャリアの無かった彼、まさに大抜擢となりました。

今作での評価は高く、今後の出演作も続々発表されているんですよ。

近い将来日本でも大ブレイクするかもしれませんね。

 

その他にも今作ではトム・ハーディやワン・ダイレクションのハリー・スタイルズなど豪華な面々が顔を揃えているのも見どころとなっています。

 

 

映画『ダンケルク』のDVDレンタル開始日は?

という事で紹介してきました映画『ダンケルク』、DVDレンタル開始日は12月20日を予定しています。

なお店舗によっては前日に店頭に並ぶこともあるようですので、詳しくはお近くのショップでご確認下さい。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.