ドラマ

安藤勇雅は陸王で端井役、石井貴就は水木役ダイワ食品陸上部

投稿日:

今回は現在放送中のドラマ『陸王』から気になる出演者の話題です。

 

 

『陸王』が好調キープ!

今年の大きな話題の一つとなったこの秋の選挙ですが、ドラマ業界にも大きな影響を与えました。

月9ドラマ『民衆の敵』はスタートが一週遅れた上に最終回がクリスマスにずれ込むという事で悲鳴をあげているようですし、他局も当初のスケジュールから変更を余儀なくされた作品もあり思わぬ事態となったようです。

テレビ番組というのは色々な計算の上に編成されていますから文字通りの打撃を受けた番組も少なくないようです。

 

そんな中で好調をキープしてみせたのが日曜劇場『陸王』。

第一話が14%オーバーの好記録だったものの本来の二話の放送日に選挙が入ったため、間が空くことで視聴率に影響が出るのではと言われていたんですよね。

それが蓋を開けてみれば二話でも14%オーバー、さすがです。

池井戸潤さん原作のドラマといえば『半沢直樹』や『下町ロケット』など後半の盛り上がりに向けて視聴率が上がることも多いですから今後の数字も楽しみですよね。

 

今回はそんなドラマ『陸王』から気になる出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

安藤勇雅がダイワ食品陸上部端井役で出演!

まず注目したいのは、ダイワ食品陸上部の端井役で出演の安藤勇雅さん。

イケメンですよね。

 

安藤勇雅さんは1996年3月9日生まれ、出身地は宮崎県。

3月9日といえば音楽の教科書にものったレミオロメンの名曲を思い出しますので羨ましい誕生日だと思ったり。

所属事務所は所属事務所はサーブプロモーション、岡田浩暉さんと同じ事務所ですね。

 

公式プロフィールによると身長は181cmと高身長、甘いマスクで高身長とは・・・。

特技には長距離走やサッカーが挙げられています。

和田正人さんや花沢将人さんを始め、ダイワ食品陸上部の面々はガチスポーツマンでキャスティングしているあたり制作の本気度もうかがえます。

 

これまでの出演作は朝の連続テレビ小説『まれ』や大河ドラマ『真田丸』など。

まだ大きな役での出演は目立ちませんが、注目度の高い『陸王』ですからこの作品をきっかけに知名度と人気上昇にも期待がかかります。

 

 

水木役に石井貴就!

そしてこちらも注目なのが、ダイワ食品陸上部の水木役の石井貴就さん。

石井貴就さんは1997年12月2日生まれ、出身地は茨城県。

所属事務所はケイダッシュ、渡辺謙さんや高橋克典さんと同じ事務所です。

 

石井貴就さんもまた陸上を得意に挙げており、さらにはパルクールやキックボクシングも得意なのだとか。

『High&Low』のZENさんをはじめ、パルクールというのは日本のアクションに大きな変革をもたらす期待がありますから石井貴就さんのアクションもいつかは見てみたいですよね。

 

ちなみに石井貴就さんは第25回のジュノン・スーパーボーイ・コンテストでファイナリストに選ばれています。

この時のグランプリは犬飼貴丈さん、仮面ライダービルドの主演でも今年は注目を集めていますよね。

 

2013年に放送された『35歳の高校生』というドラマがあります。

菅田将暉さんや野村周平さん、山崎賢人さんと多くのスターを輩出した事でも知られているのですが、『陸王』もまた今回紹介した安藤勇雅さんい石井貴就さん、その他にも花沢将人さんら勢いのある若手俳優が多く出演していますから、人気俳優を多く輩出したドラマと言われるようになるかもしれませんね。

 

という事で紹介してきましたドラマ『陸王』、今後も気になる出演者を見つけましたらこちらで紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.