ドラマ

相棒16第4話西井幸人がけんちゃん森山健次郎、内田朝陽が兄役

投稿日:

今回は現在放送中のドラマ『相棒』の話題です。

 

 

ヒットの法則

今に始まったことでも無いのですが、今期の連続ドラマも視聴率的には散々たる状況となっているようですね。

もちろん、視聴率というのはリアルタイム視聴されてはじめて反映されますから、録画視聴が主なスタイルとなっている現在ではかつてほど意味を成さないと思います。

しかし、逆に言えば録画して後でというのでは待ちきれないようなドラマが少ないとも言えるのではないでしょうか。

 

とはいえ『ドクターX』や『陸王』のように結果を出しているドラマがあるのも事実。

中でも唯一ヒットの法則と言われる視聴率の動きを見せているのが『相棒』なのです。

 

ヒットの法則とは2話目の視聴率が1話目を上回ること。

普通ドラマは1話目で判断され2話目から視聴者が離れるものですから、逆に上昇するというのは面白さの証とも言われるんですね。

しかも『相棒』は1話、2話が前後編になっていたのにも関わらず上昇を見せているのですから本物だと思います。

今期の連続ドラマで唯一の作品というのもドラマ業界的には寂しい気もしますが、『相棒』はこれから先も息の長いシリーズになりそうですね。

 

今回はそんな『相棒season16』第4話から気になる出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

けんちゃんこと森山健次郎役に西井幸人!

『相棒season16』第4話では、冠城の顔見知りのコンビニ店員森山健次郎の死体が発見されることから物語が動き出します。

この森山健次郎という人物、捜査すればするほどに様々な顔が見えてくるのですが、その中に事件を解明するヒントが、といったあらすじ。

そして森山健次郎を演じるのは西井幸人さんです。

イケメンですよね。

 

西井幸人さんは1995年6月14日生まれ、出身地は埼玉県。

所属事務所はワタナベエンターテインメント、D-BOYSの一員でもあります。

D-BOYSといえば現在大河ドラマ『おんな城主直虎』や日曜劇場『陸王』に出演中の和田正人さんや、ドラマに映画に引っ張りだこの山田裕貴さんといった勢いのある俳優が多く所属している事でも知られていますよね。

 

西井幸人さんのキャリアのスタートは2008年、D-BOYSオーディションで準グランプリに選ばれたことから。

この時12歳だったのですが、その前から何度もスカウトされたことがあったそうですよ。

 

そして映画デビューとなるのは2010年の『告白』。

映画としても評価の高い作品であると同時に、橋本愛さんや能年玲奈さんがブレイク前に出演していた作品としても知られています。

 

ドラマへの出演はそこまで多い方では無いのですが、人気作『相棒』への個性的な登場人物での出演ということで大きな注目が集まりそうです。

 

その他にも兄役に内田朝陽さん、『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』にも出演している久保陽香さんといった実力派が脇を固めているのも見どころとなっています。

 

という事で紹介してきましたドラマ『相棒season16』第4話、放送は11月8日を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.