ドラマ

コウノドリ5話西山瑞希役に篠原ゆき子、深水元基は夫の寛太

投稿日:

今回は現在放送中のドラマ『コウノドリ』からゲスト出演者の話題です。

 

 

二極化が進むドラマ

現在放送中の秋の連続ドラマも序盤から中盤へ、だんだんと物語的にも盛り上がりつつあります。

そんな中で個人的に注目したいのが、視聴率。

 

最近の流れとしては一本か二本ヒット作が出て、それ以外は視聴率10%以下という事が多かった気がします。

しかし今期は『相棒』に『ドクターX』はもちろん、『奥様は取り扱い開始』や『陸王』など平均視聴率10%を超える作品が続出しているのです。

なかには10%に遠く及ばないドラマも多いのですが、これは二極化が進んでいるのかもしれません。

もちろん、録画率が高い作品は視聴率は悪くなりますし低いことが悪いとは一概には言えませんが、高視聴率の作品が良いことですよね。

 

そして『コウノドリ』もそんな高視聴率ドラマの一つ。

近年苦戦していた金曜ドラマ枠ながら現状平均視聴率12%オーバーという好記録、やはりこれからは海外ドラマのようにヒットドラマをシリーズ化するのが勝利の方程式となるのではないでしょう。

面白い作品というのはもっと見たいと思うものですし、それが叶うことって現在はかなり少ないんですよね。

制作会社や局、芸能事務所のオトナの事情はおいといてもらって、こうして望まれるドラマを今後も期待したいものです。

 

今回はそんな好調なドラマ『コウノドリ』の2期、第5話から気になる出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

西山瑞希役で篠原ゆき子が出演!

西山瑞希は切迫早産で入院してきた妊婦。

切迫早産というのは正期産よりも早い時期に生まれそうになる状態のこと。

突然の入院生活に不安を覚えるが、同室で矢沢心さん演じる七村ひかるとの交流で友情が芽生える。

演じるのは篠原ゆき子さんです。

篠原ゆき子さんは1981年1月21日生まれ、神奈川県出身。

モデル、タレントを経て女優デビュー。

数々のCMやドラマ、映画で活躍する彼女、中でも菅田将暉さんと今日演じた『共喰い』では高崎映画祭最優秀新進女優賞を受賞。

過激なシーンも厭わず、体当たりで迫力のある芝居を見せる彼女は青山真治さんをはじめ多くの監督に評価されています。

 

『コウノドリ』は出産という命の現場を扱ったドラマになっています。

それだけに毎話、妊婦役には演技派の女優がキャスティングされドラマを見応えあるものにしているのですが、篠原ゆき子さんが今作でどのような芝居を見せてくれるのか、とても楽しみです。

 

 

瑞希の夫、西山寛太役に深水元基!

そしてこちらも注目なのが瑞希の夫である寛太を演じる深水元基さん。

かっこいいんですよね。

『クローズ』シリーズで美青年ぶりを見せたかと思えば『新宿スワン』シリーズでゴリゴリのワイルドな魅力を見せる、本当に作品によって違う魅力を見せてくれる素晴らしい俳優さんです。

今回の出演ではコワモテ無口ながら絶品のプリンを作る洋菓子店経営者を演じるということで、また新たな顔を見せてくれそうです。

また、『新宿スワン』ファンには綾野剛さんとの共演も楽しみですね。

 

という事で紹介してきましたドラマ『コウノドリ』2期第5話、放送は11月10日を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.