ドラマ

渋川清彦が奥様は取り扱い注意7話幸平、霧島れいかの元カレ役

投稿日:

今回は現在放送中のドラマ『奥様は取り扱い注意』にあの俳優さんが出演という話題です。

 

 

ドラマの反撃狼煙!?

私はテレビドラマが大好き、毎季たくさんの作品で楽しませてもらっています。

出演者はもちろん、演出家や脚本家もチェックしたりと色々調べるのも楽しいのですが、やっぱり気になるのが視聴率。

とはいえ近年は氷河期とも言われるほどに視聴率低下が深刻化、5%台も珍しくない状況なんですよね。

 

そんな状況の風向きが変わったのが現在放送中の秋ドラマ。

日曜劇場やテレビ朝日という常勝ドラマ以外にも『コウノドリ』などこれまで苦戦していたドラマ枠でも平均視聴率2桁超えが続出しているのです。

社会現象といわれるようなドラマが出ているわけでもありませんが、ドラマが市民の娯楽として再び支持を集め始めているのかもしれません。

 

『奥様は取り扱い注意』もそんなヒットドラマの一つ。

前期放送され高畑充希さんの演技で話題を集めた『過保護のカホコ』を超えるここまで平均12%オーバーという視聴率を記録しているんですよ。

綾瀬はるかさんのアクションや豪華な共演者も見どころなのですが、毎週登場する多彩なゲスト出演者も楽しみなんですよね。

 

ということで今回は最新第7話から気になる出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

渋川清彦が上原幸平、霧島れいかが小野寺友恵役で出演!

まず注目したいのは、上原幸平役で出演の渋川清彦さん。

私も大好きな素晴らしい俳優さんです。

ただ、お茶の間での知名度はそこまで高くないからまずは簡単にではありますが紹介を。

 

渋川清彦さんは1974年7月2日生まれ、群馬県出身の俳優でモデル。

所属事務所はディケイド、村上淳さんや村上虹郎さん、渡辺真起子さんと存在感のある芝居をする役者さんが多数所属する事務所です。

渋川清彦さんの趣味はドラムで、元々はプロを目指して上京したのだそうです。

映画『フィッシュストーリー』などでその腕を披露しているのですが、これがまたかっこいいんですよね。

 

芝居の評価は高く、豊田利晃監督や中村義洋監督ら多くの監督に愛されています。

その魅力は唯一無二の雰囲気。立ち振舞、台詞回し、表情など画面に映るだけでも目が離せなくなるというのは私だけでは無いはず。

今回の『奥様は取り扱い』ではどのような表情を見せてくれるのか、とても楽しみです。

 

そしてこちらも注目なのが、小野寺友恵役で出演の霧島れいかさん。

小野寺友恵は昔上原幸平と付き合っていた女性で、余命を宣告されたのを機に菜美らに幸平の捜索を依頼する人物。

 

仲間由紀恵さんや渡辺麻友さんも所属するプロダクション尾木に所属する女優さんで、カンヌ国際映画祭で数々の受賞をした映画『運命じゃない人』でヒロインを演じたことでも知られています。

余命宣告をされた女性を霧島れいかさんが演じ、そんな彼女がひと目会いたいと願う元恋人を渋川清彦さんが演じる。

そんな二人が再開したシーンで、二人がどんな芝居を見せてくれるのかとても楽しみです。

 

ということで紹介してきましたドラマ『奥様は取り扱い注意』第7話、放送は11月15日を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.