ドラマ

科捜研の女17第7話西原亜希が堀口裕子役、野呂佳代も

投稿日:

今回は現在放送中のドラマ『科捜研の女』から気になる出演者の話題です。

 

 

テレビ朝ドラマの魅力

視聴率氷河期なんて言われるほどにドラマ業界が冷え込んでからかなりの時間が立ちます。

というか、毎クール20%超えのドラマが連発し、月9が放送時には街から人が消えるなんていう時代があったことを知らない、聞いても信じられない人も多いかもしれません。

それだけ人々の娯楽の対象や、時間の過ごし方が変わってきているのでしょうね。

 

そんな中でも好調を維持し続けるのがテレビ朝日。

平均視聴率では毎クールのように上位を独占、今期も『ドクターX』や『相棒』が高視聴率を記録しています。

 

この好調の要因といえば数多く抱えた長寿シリーズですが、なにも長く続ければ良いというものではありません。

緻密な脚本で作られた魅力的なストーリー、シリーズを重ねる度に増えていく個性的な登場人物など多くの要素があるのですが、毎週登場する多彩なゲスト出演者も忘れてはなりません。

 

今回は『科捜研の女season17』最新第7話から、気になるゲスト出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

堀口裕子役で西原亜希が出演!野呂佳代も

まず注目したいのは、堀口裕子役で出演の西原亜希さん。

松本潤さんと井上真央さんが共演し大ヒットした『花より男子』のつくしの親友である松岡の印象強い人が多いかもしれませんが、あれからもう10年以上もたつんですね。

 

ちなみに西原亜希さんが芸能界入りしたのは中学一年生のこと。

原宿でスカウトされたのがきっかけで、雑誌のモデルなどを経て2003年に女優デビュー。

以降数々の作品に出演、私生活では2014年に結婚しているようです。

 

今回演じるのは、京南署地域課に勤務する役。

過去にマリコが講師を務める講義をうけたことがあり、榊先生と呼ぶ一面も。

堀口裕子が今回の事件にどのように関係するのか、要注目です。

 

そしてこちらも注目なのが、野呂佳代さんの出演。

AKB48やSDN48に在籍しアイドルとして活躍、現在はバラエティ番組でも大人気ですよね。

しかし彼女、実はアイドルとしてよりも前に役者としてのキャリアがあるんですよ。

というのも、彼女の芸能界入りは2000年にムーン・ザ・チャイルドに所属したことから。

そして2004年には当時のTBS昼ドラ枠『ことぶきウォーズ』に出演しているのです。

ちなみにAKB48に所属したのはその2年後のこと。

 

とはいえドラマなどへの出演は活発では無く、最近では年に2本程度の様子。

久々の芝居、とても楽しみです。

 

ということで紹介してきましたドラマ『科捜研の女season17』第7話、放送は11月30日を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.