ドラマ

科捜研の女17第8話ヒラタ役で夙川アトム、篠原理沙も

投稿日:

今回は現在放送中の人気ドラマ『科捜研の女』から気になる出演者の話題です。

 

 

ゲスト出演者にも注目!『科捜研の女』

ドラマ視聴率で今期も好調なのがテレビ朝日。

何しろ『ドクターX』に『相棒』、『科捜研の女』と人気シリーズで固めてきているのですから他局には驚異ですよね。

 

特に『科捜研の女』は今期でseason17となる長寿シリーズながらここまでの平均視聴率が12%に迫ろうかというのですから驚きです。

さらにこの作品の凄いところは、昼間に放送されている再放送ドラマも人気であるということ。

私も家にいる時などはついついつけてしまいますし、何度か見たことがある放送回だったりすることもあるのですがそれでも見てしまうのはやはり面白いから。

この長寿かつ再放送でも愛される人気シリーズというのは他局では見られない現象ではないでしょうか。

 

また、再放送で見ていると思いもよらない役者さんが出演していることってありますよね。

『相棒』もそうなのですが、出演後にブレイクする役者さんが少なく無いのはキャスティングからも真剣な制作姿勢が伝わってきているということかもしれません。

 

ということで、今回は『科捜研の女season17』第8話から気になる出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

ヒラタ役で夙川アトムが出演!篠原理沙も

8話では山中の河原で男の遺体が発見されることから始まります。

男のポケットには図形とヒラタという文字が書かれたメモが。

一方山の売店ではヒラタという男が窃盗容疑で逮捕されていることがわかった。

しかしヒラタは土門らの調べでデタラメなかりを口にしていることがわかり・・・。

そんなヒラタにキャスティングされたのは夙川アトムさんです。

 

夙川アトムさんは1979年12月22日生まれ、兵庫県出身の俳優で元お笑い芸人。

元お笑い芸人となっているのは、今は芸人を休業中だからなのだとか。

好きなんですけどね、夙川アトムさんのネタ。また見られる日はくるのでしょうか。

所属事務所はASH&Dコーポレーション、ムロツヨシさんと同じ事務所ですね。

 

今回演じるヒラタという人物はかなり個性的な人物な様子。

事件の重要関係者と思われながらも発言に信憑性が無く、しかも嘘発見器での反応も無いのだとか。

夙川アトムさんはその高い演技力でも知られますから、どのように演じるのかとても楽しみです。

 

さらに配役などは不明ですが篠原理沙さんが出演している点にも注目。

篠原理沙さんは1992年9月26日生まれの徳島県出身。

当初は広告モデルをやっていたそうですが、その後に女優に転身。

舞台やPV、CMにドラマなどに出演しており、今年放送されていた『警視庁捜査一課長』にも出演していたんですよ。

今後の活躍にも期待している女優さんなので、みなさんも是非チェックしてみて下さいね。

 

ということで紹介してきましたドラマ『科捜研の女season17』第8話、放送は12月14日を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.