ドラマ

わろてんか佐助役に湯浅崇、夫婦役富に宮嶋麻衣

投稿日:

今回は現在放送中の朝の連続テレビ小説『わろてんか』から気になる出演者の話題です。

 

 

朝ドラの愛される秘訣は

長年朝の定番として愛されるのが朝の連続テレビ小説。

高視聴率でも知られていますが、これはリアルタイム視聴に強い時間帯、そしてリアルタイム視聴することが多い視聴者層によるものだと言われています。

もちろん見ているのがリアルタイムだけでは無く、私を含め録画で楽しんでいる人も多いですからその人気は国民的と言って良いのではないでしょうか。

 

大河ドラマもそうなのですが、朝の連続テレビ小説は他では見られない長期間の放送枠の為に様々な工夫がしてあります。

その一つが次々と登場する魅力的な出演者。

先週も北村有起哉さんと波岡一喜さんが名演を見せ大いに盛り上がりましたよね。

 

落語家というのはとても難しい役だと思うのですが、それも天才と呼ばれる落語家を見事に演じてみせた波岡一喜さん、本当に素晴らしい俳優さんです。

北村有起哉さんの弱さやカッコ悪さ演じる姿も流石の一言、本当に好きな役者さんなんですよね。

 

そして次週からも楽しみな出演者が発表されているんですよ。

 

 

湯浅崇、宮嶋麻衣が出演!

ということで、曲芸師の佐助役で出演が発表されたのが湯浅崇さん。

佐助はけがをすることを借金を返すことが困難になり、てんはこっそりと金を貸すことに。

それが寺ギンの機嫌を損ねることになり、大騒動に・・・。

そんな佐助を演じるのは湯浅崇さん。

湯浅崇さんは1975年8月2日生まれ、大阪府出身の俳優。

おもに舞台で活躍されている俳優さんなのですが、これまでに朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』や『カーネーション』などにも出演しているんですよ。

湯浅崇さんは特技にジャグリングをあげていますから、芝居はもちろんその曲芸の腕前にも注目です。

 

そしてその妻、富にキャスティングされた宮嶋麻衣さんにも注目。

宮嶋麻衣さんは1986年2月15日生まれ、岐阜県出身の女優。

大好きなアニメ作品がきっかけで声優を志し高校では演劇部に所属、卒業後は名古屋ビジュアルアーツに進み芸能事務所N・A・Cに所属し女優としての活動を開始します。

朝の連続テレビ小説へはこれまでに5作品に出演、『ちりとてちん』ではヒロインの最終三人の候補に残ったんですよ。

NHKへの出演が多く、今年も林遣都さんが主演で美容師役に挑んだ『アオゾラカット』に出演しました。

今回の『わろてんか』への出演も是非注目してみてくださいね。

 

今後も『わろてんか』から気になる出演者がいましたら紹介したいと思います。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.