映画

多部未華子と綾野剛が熱愛!?映画『ピースオブケイク』で

投稿日:

怪演から穏やかなナレーターまで、日本屈指の名バイプレイヤー田口トモロヲが、ジョージ朝倉原作の『ピースオブケイク』で監督をつとめる事が発表されました。

 

田口トモロヲが映画監督!?

テレビや映画で誰しも一度は顔を見たことがあるであろう俳優田口トモロヲ、しかし彼が映画監督をしているというのは知らない人が多いのでは無いでしょうか。

こちら

 

https://www.youtube.com/watch?v=ZRxuII0NfEI

『アイデン&ティティ』で監督デビューした田口トモロヲさん。

脚本はあの宮藤官九郎、カルト的人気を誇るミュージシャンの峯田和伸や大森南朋が出演して評価も高い映画なのですが、いわゆるサブカル系やロキノン系への人気は高かったものの、一般層への知名度は高くない作品です。

その後『色即ぜねれいしょん』で二作目の監督を務めますが、こちらも興行収入はそこまででもなかったものの評価は高かったです。

そんな田口トモロヲさんの監督作が、今回はメジャーシーンのど真ん中!みたいな作品なので、個人的にもどうなるのか楽しみです。

 

『ピースオブケイク』ってどんなストーリー?

『ピースオブケイク』あジョージ朝倉さん原作の漫画の映画化です。

ジョージ朝倉さんといえば、今年ドラマ化された『恋文日和』の原作者でもあります。ちなみに過去に2004年に映画化もされていて、まだブレイク前の真木よう子さんが出演しています。

 

さて、『ピースオブケイク』ですが、多部未華子さん演じる梅宮志乃が主人公です。

断ることが苦手で恋愛依存、そんな主人公はある事件が切っ掛けで彼氏と別れ、叔父の経営する木造アパートに引っ越すことに。そこの隣人であり、新たなバイト先の店長でもある綾野剛に片思いし、なし崩し的に付き合うのですが……というもの。

今作で多部未華子さんが演じるのは、これまでに演じたことがないタイプのダメダメ女子。

恋愛に対して依存し、断ることも苦手なため複数の男と付き合ったりと彼女のイメージに影響しそうな役柄、しかも田口トモロヲ監督なので手加減などあろうはずもなく……どうなるか心配であり、楽しみだったりもします。

また、多部未華子さんは今人気急上昇中の窪田正孝さんと熱愛報道もありましたね。

現在どうなっているのかわかりませんが、今作を切っ掛けに綾野剛さんと熱愛発覚、なんて事もあるかも。

なんだかお似合いの二人だと思いませんか?

映画自体もラブシーンもありそうですし、ついつい気持ちが入っちゃうなんてありそうな展開ですけど。

 

そんな注目作『ピースオブケイク』は2015年秋の公開予定となっています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, , , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.