ドラマ

相棒16第11話真野恵里菜が咲役、川村ゆきえが麻里役出演

投稿日:

今回は現在放送中の人気ドラマ『相棒season16』から気になる出演者の話題です。

 

 

陣川公平が帰ってくる!

この記事を書いている現在は正月ということで皆さん同様、普段に比べればゆっくりと過ごしています。

するとテレビを見る機会も多くなるのですが、特番ばかりの放送ながら意外と見るものが少ないんですよね。

というか明らかに年々番組の予算減っているような・・・。

テレビ離れが進んでいるからしょうがないという声もありますが、この調子ではますますテレビ離れが進むような気も。

 

そんな中でも私が毎年楽しみにしているのがお正月のスペシャル版『相棒』。

今年も本当に面白かった!

ゲスト出演の健太郎さんは今後も出てくる気がしますし、梶原善さんもこれまでに違う役で登場していましたが、今回の役で今後も特命係の前に立ちはだかるのではないでしょうか。

また、300回放送記念の予告も流れましたよね。

連続ドラマでこの記録は快挙、もはや日本の文化だと思います。

 

そして予告といえば次回予告で陣川公平の帰還が判明しました。

待ってました!と心の中で叫んだのは私だけでは無いはず。

今回の海外研修で成長も見せたようですが、やはり今回も女性絡みの事件が巻き起こるようですよ。

 

 

真野恵里菜が咲役!川村ゆきえが麻里役で出演!

晴れて帰国した陣川公平は早速、特命係に事件を持ってくる。

それはロンドンで知り合った咲という女性の友人が不審な死を遂げているというものだった。

咲にキャスティングされたのは真野恵里菜さん。

真野恵里菜さんは1991年4月11日生まれ、出身地は神奈川県。

元々はアイドルとしてデビューした真野恵里菜さんですが、今では女優としてのイメージの方が強いですよね。

園子温監督にたびたび起用されているのですが、ファンに彼女の女優としてのポテンシャルを感じさせてくれたのも園子温監督だっと思います。園子温監督の作品というのは役者の隠れた魅力を引き出すのが上手いんですよね。

 

清純派からアクの強いキャラクターまで出演ごとに違う顔を見せてくれる真野恵里菜さん。

今回はその芝居と共に陣川公平との関係についても注目です。

 

そして咲の友人、麻里役にキャスティングされた川村ゆきえさんにも注目。

グラビアアイドルとしても多くのファンを持つ彼女(宇多田ヒカルさんもファンだと公言しているんです)、女優としても評価が高いんですよね。

今回の相棒では彼女の演技も要注目です。

 

という事で紹介してきましたドラマ『相棒season16』第11話、放送は1月10日を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.