アニメ

大都会岡山が『弱虫ペダル』総北メンバーをももてなし!?

投稿日:

大都会始まった……。

まさかこんなにも日本中の注目を集める日が来ようとは。

大人気のアニメ『弱虫ペダル』と岡山市がコラボすることが発表され、Twitterなどインターネットで今年一番の岡山の検索数をたたき出しているのです。

 

『弱虫ペダル』って?

2008年から少年チャンピオンで連載開始された漫画で、その勢いはとどまることを知らず2014年2月時点で850万部を超える売れ行きを記録。

 

 

 

2012年には舞台化、2013年にはアニメ化され、こちらも大ヒット。現在はアニメ第二期の放映を間近に控え、人気も注目度も一気に沸騰しています。

ストーリーは、主人公の小野田坂道が運動も苦手なアニメオタクから自転車競技に目覚め、その才能を開花させていくストーリー。

この作品が自転車業界に与えた経済効果は計り知れず、作品に出てくるバイクのパンフレットは品切れ、実際に同じものにと作品に登場した車種の売れ行きは爆発的なものに。

 

岡山市とコラボ?ももてなし?

ももてなしとは岡山市が新たに観光PRのために打ち出したプロジェクトで、これまでに愛知県岡崎市のゆるキャラオカザえもんやタレントを招いて岡山のアピールをを行っている。

そして今回白羽の矢が立ったのが『弱虫ペダル』の主人公が所属するチーム総北なのです。

 

で、一体何が起こるの?

現在、10月1日に何かが起こるということ意外なにもわからない状況です。

ラッピング路面電車、声優を招いてのトークイベント、作品とコラボしたロードレースと色々考えられますが、一番現実的に考えて有り得そうなのは、チーム総北メンバーが岡山市内の名所をツーリングしている様子をイラストか合成写真でポスターにする事では無いでしょうか。

岡山城、後楽園など数々の名所がありますからその知名度向上にはうってつけだと思います。

 

といった具合にまだ多くは謎に包まれた『弱虫ペダル』と岡山市のコラボレーション。

くれぐれも寒い展開にだけはならないことを祈るばかりです。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-アニメ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.