ドラマ

明日の君がもっと好きタクシー運転手小松和重、白洲迅が怖い

投稿日:

今回は現在放送中のドラマ『明日の君がもっと好き』から気になる出演者の話題です。

 

 

ドラマ『明日の君がもっと好き』がもっと面白い!

近年ドラマ枠の現象が目立つ中、新たに新設されたのがテレビ朝日の土曜ナイトドラマ。

去年まではSmaSTATION!!が放送されていたこの枠、終了後は意表をついた設定の『オトナ高校』が放送され大きな話題を集めましたよね。

ゴールデンタイムよりは遅い時間帯だから出来る過激さなどを活かした良作だったように思います。

そして同枠の第2弾、『明日の君がもっと好き』もこの枠ならではの魅力を持ったドラマとなっているんですよ。

 

この物語の軸になるのは市原隼人さん演じる亮と伊藤歩さん演じる茜。

恋愛に問題を抱える茜と恋愛に積極的になれない亮。

二人が出会い運命の恋に落ちる。

というだけならありがちなのですが、それを取り巻く面々が強烈な個性や問題を抱えているんですよね。

自身のセクシャリティに疑問を感じる森川葵さん演じる香、茜の妹で、茜から恋人を奪って結婚したものの今は冷え切った結婚生活を送る志田未来さん演じる梓。

そしてさらに怖い一面を持った登場人物がいるのですが、今回はこのキャストについて特集してみたいと思います。

 

 

白洲迅と小松和重が怖すぎる件

まず注目したいのは、茜の後輩城崎を演じる白洲迅さん。

イケメンですよね。

 

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストきっかけというイケメン俳優としては王道のデビュー経歴を持つ白洲迅さん。

こちらも王道、『ミュージカルテニスの王子様』にも出演していたんですよ。

その後は着実にキャリアを重ね、昨年はなんと6本のドラマに出演とブレイクの兆しを見せました。

 

中でも私が印象的だったのは『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』。

演じた青年がまあ見事なクズだったのですが、そのゲスっぷりが本当に堂に入っていたんですよね。

イケメンなだけの俳優は多くいますが、ゲスな役を本当にそんな人なのではと思わせる芝居で見せるとなるとなかなかいません。

一気にファンになってしまいました。

 

それが今作でも見事なゲス、たまりません。

ただ、そこには幼少期のトラウマという闇が関係しているので今後の展開も気になるんですよね。

また、公式サイトによると香とも謎の関係があるようで、こちらも楽しみです。

 

さらにこちらも怖いのが、小松和重さん演じるタクシー運転手。

第1話の序盤で登場、自意識過剰の思い込みから茜をピンチに追い込んだのですが、まさかその後も登場することになるとは。

小松和重さんは数々の作品に出演している名バイプレーヤーとして知られており、誰もが見たことがある顔だと思います。

しかしここまで強烈に印象に残る役というのは珍しいのではないでしょうか。

松尾スズキさんやケラ様ことケラリーノ・サンドロヴィッチら多くの人気演出家に愛されるその演技力、存分に堪能できそうです。

 

ということで紹介してきましたドラマ『明日の君がもっと好き』今後も気になる出演者がいましたら紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.