ドラマ

科捜研の女17第11話松田凌が俳優今村、白本彩奈は三島百果役

投稿日:

今回は現在放送中の人気ドラマから気になる出演者の話題です。

 

 

今季も安定の『科捜研の女』

ドラマの視聴率というのは昔に比べかなり低くなっているのですが、それに伴い放送枠自体も少なくなっていっています。

バラエティ番組の方が制作の難易度的にも制作費的にも作りやすいのかもしれません。

特に、8時台というのは民放ではかなりの枠が消えており、あの大河ドラマも最近では視聴率低下がメディアに取り沙汰されがちなんですよね。

 

そんな中で抜群の安定感を誇るのがテレビ朝日で現在放送中の『科捜研の女』。

season17という長寿シリーズながらここまで10%を切った放送回は無く、その強さを見せつけています。

この強さは確かなドラマの需要を証明するものでもあると思いますし、ドラマの灯が消えないようテレビ局にも期待したいところですよね。

 

『科捜研の女』と言えば毎話登場するゲスト出演者も見どころの一つ。

今回は最新『科捜研の女season17』第11話から気になる出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

松田凌、白本彩奈が出演!

まず注目したいのは俳優の今村草太役で出演の松田凌さん。

松田凌さんは1991年9月13日生まれ、兵庫県出身の俳優。

俳優を志したのは高校二年生の時、下北沢で舞台を観劇したのがきっかけなのだとか。

その後ワタナベエンターテインメントカレッジに入学、卒業。

現在は芸能事務所キャストコーポレーションに所属しています。

 

数々の舞台、映像作品に出演しているのですがお茶の間では2013年の『仮面ライダー鎧武』に出演した際に一気に知名度が上昇。

昨年は『男水!』への主演や映画『High&Low』への出演など大活躍の一年になりました。

今年も飛躍の一年になりそうですし、今回の出演でも是非注目してみてくださいね。

 

そしてこちらも注目なのが、三島百果役で出演の白本彩奈さん。

子役時代から芸能界で活躍、昨年はアマゾンプライムビデオで制作された『仮面ライダーアマゾン』でヒロインに抜擢されたことでも注目を集めました。

また、2015年から1年間出演した『おはスタ』のおはガールでのイメージが強い人もいるかもしれませんね。

ちなみに白本彩奈さんは日本とベラルーシのハーフなんですよ。

ベラルーシというのは東欧の内陸国。

ポーランドのとなりで美人が多いことでも知られていますが、納得の美少女ぶりですよね。

現在15歳ということで、今後美人女優として注目を集めそうです。

 

さらに三島百果の母親役で酒井美紀さん、今村と熱愛が噂されるアイドルの高見メグ役に朝の連続テレビ小説『あさが来た』にも出演した松下りおんさんと楽しみな面々の出演も発表されています。

 

ということで紹介してきましたドラマ『科捜研の女season17』第11話、放送は2月1日を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.