映画

DVDレンタル開始日決定!映画ラストレシピ麒麟の舌の記憶

投稿日:

今回は2017年公開の映画『ラストレシピ麒麟の舌の記憶』がついにDVDレンタル開始日決定という話題です。

 

 

映画『ラストレシピ麒麟の舌の記憶』がDVDリリース!

日本が誇る名匠、滝田洋二郎監督。

映画界に燦然と輝くその名前は誰もが知っている事と思います。

その監督としてのキャリアの始まりは1981年のこと。

1985年に一般映画に進出するまでは不遇の時代とも言われていますが、満足な環境で無くとも作品に反映されるその才能は多くの映画人から熱い注目を集めていたそうです。

その名が世界に轟いたのは2008年のこと、監督作である『おくりびと』がアカデミー賞の外国語映画賞に輝いたんですよね。

その後も紫綬褒章を受章するなど日本映画界で確固たる地位を築きます。

 

そんな滝田洋二郎監督の最新作として公開されたのが映画『ラストレシピ麒麟の舌の記憶』。

2017年年末の目玉作品の一つとして公開された今作もついにDVDレンタル開始日が決定、是非この機会にチェックしてみて下さいね。

 

 

映画『ラストレシピ麒麟の舌の記憶』のストーリーやあらすじは?

依頼人の人生最期に食べたい料理を提供し高額な報酬を得る料理人、佐々木充。

彼は幼くして両親を亡くし、施設で育つも一度食べたものを再現できる絶対味覚〈麒麟の舌〉を活かし料理人として起業していた。

しかし事業は失敗し多額の借金を背負い、料理への情熱も失いかけていた。

そんな彼のもとへ届いた一件の依頼。

依頼主は中華料理界の重鎮、楊。

依頼内容は戦時中に自身も協力し日本人料理人の山形が考案したフルコースの再現だった。

 

時は遡り、1930年代。

天皇の料理番である山形は最高の日本料理フルコースを開発するために妻と満州国へ渡る。

現地での助手の楊らの協力を得て開発に乗り出す山形、彼もまた麒麟の舌の持ち主だった。

世界中の料理の集まる満州国で山形の才能は開花、海外の料理と日本食を融合させるという着想を得て開発に没頭していく。

そんな折、満州国への天皇行幸が決まったという報せを受ける。

その晩餐会でフルコースを披露するのだ。

しかし、この行幸の裏には大きな陰謀が渦巻いておりーー。

 

 

豪華な出演者にも注目!

今作で主人公佐々木充を演じたのが二宮和也さん。

ジャニーズ屈指の演技派、なんて言われ方をする事もありますが彼の場合はクリント・イーストウッドも認めた、日本が世界に誇る俳優という方が正しいと思います。

日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した『母と暮せば』以来の映画主演となった今作、天才料理人の役作りや芝居も流石の一言。是非チェックしてみて下さいね。

 

さらに今作では西島秀俊さんや綾野剛さん、宮崎あおいさんに竹野内豊さんと豪華な面々が顔を揃えたのも見どころの一つとなっています。

 

 

映画『ラストレシピ麒麟の舌の記憶』のDVDレンタル開始日は?

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラストレシピ 〜麒麟の舌の記憶〜 DVD 通常版 [ 二宮和也 ]
価格:3078円(税込、送料無料) (2018/3/3時点)

 

ということで紹介してきました映画『ラストレシピ麒麟の舌の記憶』、発売日は5月30日に、DVDレンタル開始日は5月23日に決定しています。

 

 

523

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-映画
-, ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.