ドラマ

平埜生成が正義のセで木村秀樹役、夙川アトムは榎戸役

投稿日:

今回はこの春始まる注目のドラマから気になる出演者の話題です。

 

 

ドラマ『正義のセ』に注目!

ドラマでも人気が高いのが法律や法廷を舞台にしたもの。

木村拓哉さん主演の『HERO』や堺雅人さん主演の『リーガル・ハイ』、先日まで放送されていました松本潤さん主演の『99.9刑事専門弁護士』も最高視聴率20%オーバーのだヒットしました。

でもこういった作品って、検事を憎まれ役にすることって多くないですか?

 

個人的にはこれは、検事というものについて一般的によく知られていないのが原因な気もします。

私も前にとある事件の捜査をしている検事さんとお話したことがあるのですが、わけもなく緊張すると同時に本当に検事さんも捜査するんだなんて思ってしまいました。

 

そんな検事さんについてのイメージが大きく変わるかもしれないのがこの春から始まりますドラマ『正義のセ』。

このドラマ、阿川佐和子さんの小説を原作としているのですが、阿川佐和子さんは女性検事に出会ったのが切っ掛けでこの物語を書くことになったのだとか。

吉高由里子さん演じる主人公が女性検事ということで、このドラマで世間のイメージも変わるかもしれませんね。

 

今回はこのドラマ『正義のセ』から気になる出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

平埜生成、夙川アトムが出演!

まず注目したいのは検察事務官の木村秀樹を演じる平埜生成さん。

検察事務官というのは検察庁の事務や検事の補佐、検事の命令を受けて事件の捜査を行う仕事。

職務はかなり多岐にわたるようです。

平埜生成さんは1993年2月17日生まれ、東京都出身の俳優。

所属事務所はアミューズ。

ネットを調べていると過去にジャニーズJr.に在籍していたという記事もいくつか見受けられます。

矢野聖人さんや浅香航大さんとジャニーズに昔いた俳優さんの活躍が近年目立つ印象だったりします。

 

平埜生成さんは舞台での活躍でも知られ、あの蜷川幸雄さんの『シェイクスピア』にも出演しているんですよ。

ちなみにこの時の主演は菅田将暉さん。

今回の『正義のセ』への出演でも、その芝居にも是非注目してみてくださいね。

 

そしてこちらも注目なのが、同じく検察事務官の榎戸役で出演の夙川アトムさん。

夙川アトムさんはお笑い芸人として活躍していたのですが、今では俳優としての顔の方が有名かもしれません。

場を和ませる三枚目から憎々しい役まで演じ分ける演技力に定評があり、朝の連続テレビ小説をはじめ数々の数々の作品に出演。

今回の出演ではどんな顔を見せてくれるのかとても楽しみです。

 

という事で紹介してきましたドラマ『正義のセ』、放送は4月11日からを予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.