ドラマ

スペシャルドラマ『リーガル・ハイ』九條和馬役は内野聖陽、大森南朋?

投稿日:

フジテレビの大人気ドラマ『リーガル・ハイ』がスペシャルドラマで帰ってくるというニュースが!

これは楽しみですね。

今回はこちらのニュースと気になるキャストについて特集しようと思います。

 

スペシャルドラマ『リーガル・ハイ』のストーリーは?

今回のテーマは医療過誤。

巨大総合病院からの以来を受けた堺雅人演じる古美門研介〈たかり弁護士〉九條和馬と戦いを繰り広げる、というストーリー。

今回もお金の力で雇われた、強いもの側からのスタートになるようです。

 

古美門研介と戦う九條和馬って?

うう某はうだつのあがらない中年、しかし〈たかり弁護士〉らしい泥臭い戦い方で、野良犬と決めつけ侮る古美門研介を苦しめるという今作の目玉とも言えるキャラクター。

しかも、主演の堺雅人は、

「なんといっても新キャラクター、九條です。男くさくて、もの悲しい、実に魅力的な人物で、台本を読んで、できればこっちを演じたいと思ってしまいました」

と絶賛。相当に魅力的なキャラクターのようですね。

 

気になるキャスト、九條和馬を演じる俳優さんは?

うだつの上がらない風貌の中年、しかもスペシャルドラマの目玉になるような俳優さんというと誰が演じるのでしょうか。

現在、一番有力だと言われているのは内野聖陽さん。

確かに、設定の容姿にぴったりなですよね。しかも、リーガル・ハイの脚本家の古沢良太さんは内野聖陽さん主演の『ゴンゾウ』の脚本も担当しています。ということは、内野聖陽さんをイメージしたあて書きのキャラクターだった、なんてこともあるかもしれませんね。

古沢良太さんに関連した俳優さんで言えば『ALWAYS三丁目の夕日』の堤真一さんもイメージには合う大物と言えるかもしれません。

 

しかし、個人的な意見で言えば本命は大森南朋さんではないかと思ったりします。

古美門研介を演じる堺雅人さんが相当コテコテのイロモノキャラですから、内野聖陽さんでは視聴者が胸やけしそうな気もしますが、大森南朋さんなら自然体の様に演じてみせる演技力を持っていますからバランスが良いように思います。

また、個人的には『東京プレイボーイクラブ』だったり『笑う警官』のようなハードな二枚目なイメージですが、一般層には缶コーヒーのCMの冴えない中年キャラが浸透していますし、うってつけではないでしょうか。

 

現在公式発表が無い状態ですのであくまで予想にはなりますが、実現して堺雅人さんとの演技対決が見られると良いなあなんて思ったりします。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-, , , ,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.