ドラマ

特捜9第2話黄川田将也が武村役、向笠に平塚千瑛、中島亜梨沙も

投稿日:

今回は現在放送中のあのドラマから気になる出演者の話題です。

 

 

変革という勇気

昨年、日本を悲しみに包んだ大きなニュース、渡瀬恒彦さんの急逝。

私などは未だに信じられず、ひょっこりと新作のドラマが放送されるのではなんておもってしまうほど。

ただ、そんな事はもちろん無く、その存在感の大きさを思い知らされています。

 

渡瀬恒彦さんのエンタメ業界への貢献度は高く、それだけに大きな損失にもなりました。

数々の主演作、主演シリーズをお持ちでしたからそれらの続きを見られないのも寂しいですよね。

その最たるものが『警視庁捜査一課9係』シリーズではないでしょうか。

 

シリーズ開始から実に12seasonを数える長寿かつ人気シリーズ、誰もが一度は見たことが一度は見たことがあると思います。

昨年放送されましたseason12では過去の映像を使用したりとなんとか乗り切り、これからどうするのだろうと思ったのは私だけでは無いはず。

 

そして今年、『特捜9』として大きな変化で新たな一歩を踏み出すことに驚いたのは私だけでは無いはず。

前述したようにseason12という長寿シリーズは凄いことですし、タイトルを変えなくとも存続する事は出来たはずです。

しかし、そこを敢えて改革したというのは、私には制作陣の過去に依存せず渡瀬恒彦さんに恥ずかしくない良質なものを作り続けるという決意のように感じられました。

 

そうして放送された第1話は平均視聴率16%という好記録を叩き出し、今後の期待を高める結果に。

渡瀬恒彦さんという偉大な存在で始まったこの物語、この先も多くの人を楽しませる息の長いものになると良いですよね。

 

今回はこの『特捜9』の第2話から気になる出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

黄川田将也、平塚千瑛、中島亜梨沙が出演!

第2話ではウエディングドレス姿の女性の遺体が見つかることから物語が始まります。

この女性、ホテルのコンシェルジュをしており、同じホテルのフロントマンである武村と挙式をあげることになっていた。

この武村にキャスティングされたのが黄川田将也さん。

黄川田将也さんは1980年6月1日生まれ、広島県生まれの埼玉県育ち。

2000年に映画『ホワイト・アウト』でデビュー、以降数々の作品に出演。

アクションも出来て繊細な芝居でも魅せられる素敵な役者さんという印象があります。

今回の出演でもその演技は要注目です。

 

そして向笠博子役にキャスティングされたのは平塚千瑛さん。

ミス・アース・ジャパン、ミス・ユニバースジャパン、ベストボディ・ジャパンというメジャーなコンテストでグランプリやファイナリストに進んでいる彼女、モデルやグラビアタレントとしての活躍も目立ちました。

しかし近年は女優としても活動しており、今年は実話を題材にし大きな衝撃を放った映画『私は絶対許さない』への主演も果たしました。

今年は女優として飛躍の年になりそうな彼女、是非チェックしてみて下さいね。

さらに遺体として発見される斎藤真希役には羽桜しずくの名前で宝塚歌劇団でヒロイン役を務め活躍した中島亜梨沙さんがキャスティングされており、こちらも楽しみな出演となっています。

 

ということで紹介してきましたドラマ『特捜9』、放送は4月18日を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.