ドラマ

前田公輝がMissデビル3話モンスター社員吉田、金子貴俊も

投稿日:

今回は現在放送中のドラマ『Missデビル』から気になる出演者の紹介です。

 

 

時代が求めるのは・・・

日々の暮らしの中で、どうしようもないことってありますよね。

例えば職場や学校。

システム的なものや人間関係、そこにストレスを感じる人も多いはず。

そこの厄介なところは、白黒付けられるはずのことや本当に正しいことが通せないことだと思うのです。

自分が違うと思ってもしがらみで意見を通せなかったり、効率悪いなぁと思いつつも上長の指示なら従わなければならない。

目下の者にしても、過度な指導や叱責はハラスメントやいじめと言われかねません。

こういった問題というのは年々複雑化し、多発している印象さえ受けます。

 

ドラマは時代を映す鏡、と誰かが言っていたと思うのですが、確かに世相を反映した作品って多いんですよね。

だとしたら、今だからこそ生まれたとも言えるのが日本テレビで放送中の『Missデビル』。

菜々緒さん演じるダークヒロインが劇薬のように社内の問題に切り込む姿は怖さと同時に爽快感さえ感じます。

個人的には今後も色んな職場や業種を渡り歩く形でシリーズ化するのも面白いのではなんて思ったり。

そのためにももう少し視聴率がついてくると良いのですが。

 

今回はそんなドラマ『Missデビル』第3話より気になる出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

前田公輝、金子貴俊が出演!

まず注目したいのは、社員の吉田役で出演の前田公輝さん。

前田公輝さんは1991年4月3日生まれ、神奈川県の出身。

子役時代から芸能界で活躍、『天才てれびくん』への出演でも知られます。

私も大好きな俳優さんなのですが、年々役者としての魅力が増しているんですよね。

演じる役も狂気の犯罪者から三枚目のお調子者までさらりと演じ分け、その演技力にも定評があります。

今回演じるのはモンスター社員ということでどんな芝居を見せてくれるのかとても楽しみです。

 

そしてこちらも楽しみなのが、金子貴俊さんの出演。

俳優としてはもちろん、朝の人気番組『あさイチ』を始めとしたバラエティ番組への出演、画家として個展を開いたりとマルチな活動でも知られます。

俳優デビューが1997年頃ですから20年以上のキャリアになるんですね。

今回演じるのはモンスター社員である部下と上司との板挟みになる課長の箕島。

前田公輝さんとの芝居対決にも注目です。

 

ということで紹介してきましたドラマ『Missデビル』第3話、放送は4月28日に決定しています。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.