ドラマ

岡山天音が正義のセ6話オレオレ詐欺浅田役、倉科カナ笠原秀幸も

投稿日:

今回は現在放送中のドラマ『正義のセ』から気になる出演者の話題です。

 

 

ドラマ『正義のセ』が好調!

2018年春期の連続ドラマも中盤を迎え盛り上がっていますが、中でも好調なのが日本テレビで放送中の『正義のセ』。

吉高由里子さん演じる主人公が女性検事として奮闘する様子を描いた今作、ここまで大きく数字を落とすこともなく平均で二桁に乗ろうかという視聴率を記録しています。

これまで連続ドラマで検事に焦点をあてたものといえば『HERO』くらいでしたし、検事という一般人には未知の世界はとても興味深くもあるんですよね。

 

また、一話完結という見やすさもポイント。

個人的には『モンテ・クリスト伯』のようにがっつり続いていく連続ドラマも好きなのですが、やはりこれまでを見ていなくとも入れる一話完結というのは強いですよね。

一話完結の多くは毎週登場するゲスト出演者も見どころの一つなのですが、次回『正義のセ』第6話にも素晴らしい面々がキャスティングされているんですよ。

 

 

岡山天音、倉科カナ、笠原秀幸が出演!

まず注目したいのが浅田謙人役で出演の岡山天音さん。

岡山天音さんは1994年6月17日生まれ、東京都出身の俳優。

キャリアのスタートは2009年、ドラマ『中学生日記』で俳優デビューを果たします。

以降数々の作品に出演、『チョコリエッタ』や『ディストラクション・ベイビーズ』など名作に多く出演しているんですよ。

また、プライベートでも菅田将暉さんや山崎賢人さんと親交があることも知られており、菅田将暉さんが以前俳優としても信頼しているとインタビューに答えているのを見たことがあります。

実際、演技の評価は高く若手屈指の名バイプレーヤーとして需要も高いんですよね。

今回の出演ではオレオレ詐欺の一員という役どころ、その芝居にも注目してみてくださいね。

 

そしてこちらも注目なのが、笠原秀幸さんの出演。

笠原秀幸さんもまた名バイプレーヤーとして多くの作品に出演していることでも知られていますよね。

小栗旬さんや綾野剛さんらと同じくトライストーン・エンタテイメントの一員でありながら、中でも異彩を放つ俳優さんという印象があります。

今回はゲスト出演でそこまで大きな役ではないかもしれませんが、大ファンな俳優さんだけにとても楽しみです。

 

さらに主人公の親友で弁護士の美咲役で出演するのは倉科カナさん。

今回は同じ事件で検事と弁護士として争う役どころ。

物語での関係性と共に、吉高由里子さんとの演技対決も見どころになりそうです。

 

ということで紹介してきましたドラマ『正義のセ』第6話、放送は5月16日を予定しています。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.