ドラマ

植草克秀が未解決の女5話松河正一、宮迫博之の兄に

投稿日:

今回は現在放送中のあのドラマから気になる出演者の話題です。

 

 

ドラマ『未解決の女』が高視聴率の理由

現在放送中の2018年春期の連続ドラマ、それぞれに面白く今期も良作が多い印象。

視聴率的に見ると、近年圧倒的な強さをを見せるテレビ朝日が流石の上位独占となっています。

中でも『未解決の女』は現時点では平均視聴率で『ブラックペアン』にも競り勝つなど早くもシリーズ化を望む声も。

 

この『未解決の女』、その面白さの秘訣に物語の面白さがあると思います。

まず、この作品は麻見和史さん原作の小説の実写化なのですが、麻見和史さんという人は本格ミステリ的な謎解きにも定評のある作家さんなんですよ。

警察ものの連続ドラマというのは人間ドラマに焦点をあてがちなのですが、しっかりとした謎解きが見応えに繋がっているといえうのでしょうか。

 

また、脚本を大森美香さんが担当しているのも見逃せません。

大森美香さんといえばこれまで『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』や『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』を担当したヒットメーカー、また波瑠さんとは朝の連続テレビ小説『あさが来た』でもタッグを組んでいます。

魅力的な原作をヒットメーカーが担当する、これが『未解決の女』の面白さの秘訣といえるのではないでしょうか。

 

今回はそんなドラマ『未解決の女』第5話から気になる出演者を紹介してみたいと思います。

 

 

植草克秀、宮迫博之が出演!

まず注目したいのが、松河正一役で出演の植草克秀さん。

植草克秀さんといえばジャニーズの大御所として知られていますよね。

少年隊の錦織一清さんは現在のジャニーズ最長在籍年数になるようですし、それだけの長い間続いているジャニーズグループというのも凄いと思います。

ちなみにお子さんは樋口裕太さんという名前で俳優として活躍しているんですよ。

コミックやアニメの舞台化作品に多く出演しており2.5次元俳優とも言われていますからご存知の方も多いかもしれません。

最近はドラマへの出演は少なかった印象の植草克秀さん、ファンには嬉しい出演となりそうです。

 

そして松河正一の弟である松川森次にキャスティングされたのが宮迫博之さん。

今や人気芸人、MCとして確固たる地位を確立している宮迫博之さん。

しかし俳優としての評価が高いことでも知られていますよね。

そもそも宮迫博之さんは松田優作さんに憧れて俳優を志していて、その演技の勉強のためにお笑いをやっていたという話もネットでは見受けられます。

今回の出演では波瑠さん演じる朋の命の恩人の医師を演じるようですが、もしかしたらそれだけでは無いかもしれません。

第5話の事件にどのように関わっているのか、要注目です。

 

ということで紹介してきましたドラマ『未解決の女』第5話、放送は5月17日を予定しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連



-ドラマ
-,

Copyright© さぶかるなべいべ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.